ランクル79リングホイールにチューブレスタイヤで汗!byはむさん

ランクル79リングホイールにチューブレスタイヤで汗!byはむさん

ランクル70 ピックアップ(GRJ79K)グレーのオーナーのはむさんの投稿

うちのランクル79も先日 初回車検を終え走行距離も28000kmまで行き、そろそろ最初に付いてた純正タイヤの角も丸くなり見窄らしくなってきたので タイヤ交換をしました。

しかしここですんなり行かず、曲者となったのがあの『めちゃくちゃかっこいいリングホイール』でした。笑

正直自分が情弱すぎたのもありますが、タイヤをネットで最安値の店で買い、送り先をタイヤ交換専門店に指定し予約を取りいざ店に行くと リングホイールは受付出来ない(作業ができない)との事。

昔から世話になってた四駆ショップは同じ愛知県でも遠く仕事の都合上行けなかったので、仕事場の近くの自動車整備工場へ電話。

そこでもリングホイールは出来ないそうで外注でやるという騒ぎに笑

アルミホイールに変えればこんな面倒な事にはならなかったのでしょうが、『めちゃくちゃかっこいいリングホイール』にマッテレを一度履かせてみたくて。。

交換工賃も倍近くかかりました。汗

ディーラーでも外注じゃないかな?との話でした。

リングホイールはチューブタイヤ用となってるので、チューブレスタイヤを履かせるにはチューブが必要になります。

ただしチューブレスタイヤにチューブを入れてリングホイールに取り付けてあるので、よっぽど大丈夫だとは思うけど、例えばタイヤ交換してすぐ空気が抜けたとかそう言ったクレームは勘弁してくれと、念を押されました。

空気圧はボディに貼られてる圧にしてもってます。

あのランクル専門店でもリングホイールにグッドリッチ履かせて販売してますしね 笑

今回は私も1つ知識が増えました。

これも楽しい事の1つかもしれませんね^_^

タイヤはダンロップ グラントレック MT2 LT235/85R16です。

このサイズだとスペアタイヤキャリアにスペーサー無いとホイールの裏側を見せた状態の取り付けになりますね。

タイヤは裏組してもらったのでホワイトレターが見えてしまってますが…笑

ジャオスからスペアキャリアスペーサーなるものがモデリスタ専売で発売されてましたが、モデリスタではすでにカタログ落ち、廃盤扱いでモデリスタへ電話して品番伝えても『はぁ…汗』て感じで・・・

ジャオスに電話したら申し訳なさそうに対応していただき、モデリスタの再販70グッズも責任もって販売していく次第で、スペアキャリアスペーサーに関してはあと1ヶ月くらいでジャオスのオンラインショップに上がる予定なので、上がったら電話しますとも言われました笑

量販店へ流すかはこれから決めていく段階らしいです。

まだあの喜びから2年しか経ってないのに、一方では廃盤扱いってなんか悲しいですよね~

既出ですが、SUXONのダウンテールマフラーも注文して取り付けてもらいました(^q^)

音は思ってたよりかは静かでしたが、ついつい踏んでしまいますね。

こちらの方が雰囲気わかりやすいかもしれません。

片道25分のさなげアドベンチャーへ行ってきました。

はむさん、勉強になる情報ありがとうございます。

リングホイールにもチューブをつければチューブレスタイヤを履けるんですねぇ。

リングホイールを扱ってくれるお店が少ない、というのもまたビックリしました。

ディーラーも、普通のアルミホイールでも大きいサイズということで外注してるところも多いので、外注なんでしょうね、きっと。

そして、JAOSのスペアキャリアスペーサー、静かに廃盤扱いとはまた、寂しいですね~

(2020年時点では復活販売中→コチラ

確かに、2000台少々しか売れてない車、そのうち背面タイヤも交換する人が一体どれほどいるかと考えると、ニッチすぎる商品だったのかも・・・

それにしても、さなげアドベンチャーフィールド貸し切り走行の動画、すごいアングルですね。

マフラー音の迫力もさることながら、カメラの上を通過するランクル70恥ずかし裏面ショット、凄い!

プロペラシャフトがゆっくり回りながら通り過ぎていく様子がなんとも言えず力強くて見とれちゃいました。

これからも色々な情報提供、よろしくお願いします。

ホイール・タイヤ系カテゴリの最新記事