アラウンドビューカメラで補助ミラー撤去&ユーザー車検 by gomezさん

アラウンドビューカメラで補助ミラー撤去&ユーザー車検 by gomezさん

再販ランクル70(grj79k)ベージュのピックアップオーナーのgomezさんの投稿

去年紹介していただいた「ランクル70にアラウンドビューカメラ取付DIY情報」の続き、鼻先の補助ミラー取り外し状態での車検、無事取ってきました。

 ランクル70.info
ランクル70.info
「世界のLandCruiser70」を遊び倒す

まずは、本当に補助ミラーを取っても車検に通るのかの法規の確認。

カメラについての基準は「直前直左確認鏡の技術基準」、「自動車技術総合機構からのお知らせ」に出ていたので、クリアしているのを確認していたのですが、モニターについての基準が特に無かったので、陸運局に電話して確認したところ、

「運転者が容易に確認出来ること、運転者の視界を妨げないこと、事故時に危険が無いこと、配線の露出や両面テープなどで簡易に付けたものではないならば、サイズや、ナビ画面との共用についての基準は特に無い」

との回答でした。

ならばナビ画面との共用で、リバース連動に加えて他のギアでも強制的にカメラ画像を表示させるスイッチを付ければモニター側も基準クリアできるはずです。

ナビ右下にトグルスイッチを追加、ONにするとどのギアでもナビ画面にアラウンドビュー画像が表示されます。

あとはミラーを取った跡の大穴を塞がないといけないので

ミラー基部の型を取って

家に有ったちょうど良い厚さのPP板を切って曲げて

塗装して取り付けてフタ完成。

車検場でダメって言われたらすぐに戻せるようにネジ止め仕様です。

微妙に隙間があるのと、色が合っていない上、塗装もいい加減なので、これは暖かくなったらアルミ板使って作り直そうかと。

で、視界スッキリになって、車検当日、ユーザー車検はすごく久しぶりなのでちょっと緊張。

最初の外観検査の時に「カメラ付けたのでミラー外しました」と申告して追加でチェックを実施してもらい、ミラーの件は無事にOK。

車検自体はカメラと一緒に買ったH4LEDバルブの光軸が下向き過ぎだった為、一回落ちて、近所のテスター屋に駆け込んで調整してもらい通過。

バルブ変えてから、光軸は素人調整だったので、事前にテスター屋で見てもらおうとは思っていたのですが、受付開始に遅れたのと、レーンが空いていたので「まあ大丈夫だろう」と行ったら案の定ダメでした。
ともあれ、これでまた一年無事に走れます。

車検証には直前直左確認鏡の件は記載されないので、もしかしたら車検毎にチェックを受けなければいけないかもしれないのと、ディーラーからは確実に嫌われるので、万人にオススメは出来ませんが、鼻先のミラーが気になる方のご参考になれば。

では。

gomezさん、昔からのランクル70ファンを中心に評判の良くないキノコミラー=ガッツミラー=補助ミラーのミラーレス化、お見事です。超貴重な情報ありがとうございます。
ミラーレスの姿はスッキリしていて、特にナローボディと相性が良さそうで、真似したい気持ちはヤマヤマですが、あの基準を見ただけでオェッとなってしまう自分にはとてもとても無理そうです・・・
ディーラー車検などではなかなか新ネタ挑戦は難しいので、こういうときにユーザー車検は使い勝手がイイですね。
今後も新しいカスタム情報、期待してます!よろしくお願いします。

 

▼情報山盛りランクル70購記はコチラから▼

外装系カスタムカテゴリの最新記事