ランクル70のクラッチペダルにハイリフトペダルカバー装着by豆さん

ランクル70のクラッチペダルにハイリフトペダルカバー装着by豆さん

ランクル70バン(ホワイト)オーナーの豆さんからの投稿

豆さんの愛車下、豆さんのコメント

シート位置調整の小ネタです。

ずーっとシートを1ノッチ分後ろに下げたいと思っていました。

クラッチで合わせるとハンドルが近すぎる、しかし1ノッチ下げるとエンストしやすくなる(笑)
それならばクラッチにゲタを履かせれば良いと思い探しました。

Juran Racingというところが出している、まさにクラッチペダルのゲタです。

純正を外して観察したところ、P01が適合しそうでしたので購入しました。

JURAN 純正ペダル用 ハイリフトペダルカバー

結構でかいです(笑)

かなり硬いですので、ヒートガンで温風をあてて、柔らかくします。

ネットで調べると「はまらない」という記事が散見します。

ワタシは柔らかくしてからはめたので割とすぐはめることができました。

ケータイのカメラで裏から撮影して、ちゃんとはまっていないところをマイナスドライバーで修正して終了です。

厚みは純正の倍といったところでしょうか。

狙い通りシートを1ノッチ分後ろに下げることができました。

ワタシ的には大満足です。これだけでずいぶん乗りやすくなりました。

豆さん、クラッチとシートの位置関係、こういう形での微調整もあるんですね~、新たな情報、ありがとうございます。
前にキターさんからいただいていたクラッチペダル調整、gomezさんのシート位置調整、傷だらけの76さんのペダル交換情報、これらを合わせれば大抵の人は理想のフィーリングに到達できそうですね~

 

クラッチカテゴリの最新記事