ランクル70にレカロシート装着で安定感「〇」情報 by傷だらけの76さん

ランクル70にレカロシート装着で安定感「〇」情報 by傷だらけの76さん

ランクル70バン(GRJ76K)ベージュマイカメタリックのオーナー、傷だらけの76さんの投稿

サスペンションと同時にランクル70用に頼んでいたシートがようやく届きました。

選んだシートはありきたりすぎて申し訳ありませんが、RECARO SR-7F KK100です。


初めてのRECAROということで、まずは運転席のみ、お値段も抑え目のものにしました。

RECARO SR-7F KK100

まずは乗り込んだ印象から。

私の身長は165cmですが、シート高を一番下にセッティングしたところ、ポジションおよび乗り降りはほぼ標準シートと同様です。

もともとクラッチを踏み込んだ際に大腿部裏面がシートで圧迫される感じがしていましたので、フラットシートでそれも解消するのではないかと考えていましたが、RECARO交換後もやや弱いながらも同様な感じは受けます。

少しへたった場合には少し印象が変わるかもしれません。

このKK100は全面がカムイという素材ですが、しっとりとした感触は良好で、一度ポジションを決めると座面上ではほぼ滑ることがありません。
しかしその分、こすれ合う部分が摩耗するのが早そうです。

中央部にグラスメッシュ素材を使用しているGK100の方がポジション替えはしやすそうで、かつ持ちもよさそうですが、最もこすれ合う部分はサイドサポートだと思うのでその部分は使用するにつれ摩耗するのかなという印象を受けます。

レカロ(RECARO)SR-7F GK100 ブラック×ブラック カムイ×グラスメッシュ

次に走行後のインプレッションです。

これまでは、標準シートにClazzioの革シートカバーを装着して使用していましたのでそのせいもあるかもしれませんが、左足をクラッチ上に置いた場合にシート上での横方向への安定感が悪く身体が滑るようなことがありました。

RECARO交換後、これまで同様コーナーやキャンバーを試してきましたが、シート上での身体の安定性が全く違うのに驚きました。

フットレストに足を踏ん張っていなくても、サイドサポートでホールドされており、それが安心感につながります。

シート交換を検討される皆さまが迷われると思われる比較商品についてですが、ご多分に漏れずBRIDEとの比較を行いました。

どちらも十分によいシートなのは理解できたのですが、それだけに選択に困りました。

決め手となったのは、知人からのこのコメント。

『少なくともRECAROにして損したことはないから、これからもRECARO。』

BRIDEの二分割クッションの方が大腿部裏面の圧迫は少ないものと予想しますが、本当のところはどうなのか。

またしばらく走ってみて追加コメントしてみます。

傷だらけの76さん、カスタムほぼ完了とのこと、お疲れさまでした。インプレもありがとうございます。
きっと、走れば走るほどその良さが分かってくるんじゃないかと、レカロ教の自分としては思います。
カスタムも色々あって人それぞれこだわりはあると思うけど、若いころから腰痛持ちの自分としては、レカロばかりはどんなにディーラーに嫌な顔されても譲れないカスタム。
傷らだけの76さんも安定感と書かれているけれど、あのホールド感、そこからくる安定感、そして不思議なほどに疲れなくて、本当にレカロは素晴らしい!
エルゴメド、欲しいなぁ〜   by 管理人

 

RECARO レカロ ERGOMED-D(エルゴメドD) 腰痛を科学し快適な「メディカルシート」 ベーシックモデル

こちらのサイトは仮オープン中です。本体のブログはへはこちらのリンクからお戻りください。

レカロシート情報カテゴリの最新記事