再販ランクル70にPivotクルコンDIY取付など情報 by gomezさん

再販ランクル70にPivotクルコンDIY取付など情報 by gomezさん

ランクル70ベージュのピックアップオーナーのgomezさんの投稿



スタッドレスタイヤ&ホイール装着

ランクル70ピックアップ、無事に1/10に納車しました。※この記事は2015年2月最終更新の記事を再編集したものです。

ランクル70にDEANCROSSCOUNTORY取付2

とりあえず雨樋用のルーフキャリア(車の屋根はカヌーを載せる場所なので必須です)、eBayで買った米軍サンドカモフラージュのスペアタイヤカバーを取り付けました。

スタッドレス用にはDEAN CROSSCOUNTRY(6.5Jx16)のホワイトと、ブリヂストン ブリザック BLIZZAK W979 225/85R16 121/119L

ホワイトのホイールはちょっとクラシック風を狙いすぎな気もしますが、ランクル70のベージュには合うかと。




ホイールのセンターキャップが誂えたようにツライチでした。

ランクル79純正の7.5R16と225/85R16のタイヤ外形はほとんど同じなので車検も問題無しです。

 

ランクル70にDEANCROSSCOUNTORY取付 ランクル70にDEANCROSSCOUNTORY取付3

カーナビ装着

カーナビに中古の純正オプション NSCP-W62(オークションで3万位)、ナビは最低限の機能とiPhoneからの音楽再生ができれば良いので純正旧モデルです。

本当はApple Carplay対応機が良かったのですが、現在出ているパイオニアの第一世代は微妙らしいのでしばらくはこれで行きます。

ランクル70にカーナビ取付

バックカメラ装着

先週、ランクル70ピックアップのバックカメラ取り付け写真を撮ったのでお送りします。

①配線の引き込みはやまさん(ランクル79オーナー)のバックライトと同じ、運転席側リアシート後ろのゴム蓋から。

 ランクル70にバックカメラ取付3

②フレーム伝いに既存のハーネスがあるので、それに沿わせてテールライトまで引きます。

ランクル70にバックカメラ取付4

③カメラの電源はバックランプから取りました。
この辺りにトレーラー用(?)の開きハーネスが何本かあったので、そのうち何の配線なのか解析しようと思っています。

ランクル70にバックカメラ取付2

④カメラ自体はここに

ランクル70にバックカメラ取付

⑤この後、カーナビ側の設定をして完了、純正用コネクタ+秋葉原で買ったカメラ合わせて\2,500以下でした。

ランクル70にカーナビ取付

【参考 格安バックカメラ】

 

夜でも見える バックカメラ 防水 高画質 42万画素 CMD 広角レンズ A0119N 正像 鏡像 切り替え ガイドライン オン オフ 日本語マニュアル

バックカメラ Artilee 車載用バックカメラ 夜でも見える 高画質 42万画素 高視野角170度 防水 防塵 広角レンズ 正像 鏡像 切り替え ガイドライン 超小型 角型

リアスピーカー装着・HID装着・室内灯増設・グリルブラックアウト

リアスピーカー(やまさんとお揃いのカロッツェリア(パイオニア) サテライトスピーカー TS-STX510

ランクル70にリアスピーカー取付

JAOS HID 車種別ヘッドライトキット

左側はバッテリーはずさないと手が入らないが寒冷地仕様のバッテリー重っ・・・

ランクル70にHID取付

室内灯の増設、

ランクル70にルームランプ取付

思いつきでグリルの横桟のみカッティングシートでブラックアウトをしてみました。

ランクル70のグリルをブラックアウト

クルーズコントロールDIY取付解説

写真を多めに撮ろうと思っていたのですが、負傷や接続間違いであわてたこともあり結局あまり撮らずに終わってしまいました、すみません。

 

まず最初に、クラッチとブレーキのアダプタですが、直接配線する場合必要無い、とメーカーのページにありますが、ランクル70の場合、絶対にあったほうが良いです。

クラッチ、ブレーキ共にかなり奥まった位置にコネクタがあり、ポン付け配線のアダプタでも手探りで作業するようになります、ここに手配線で接続しようとすると、ペダルを一旦取り外すなどの大工事になるかと思います。

それでは作業の手順を順番に。

①最初に、寒かったので家の中で配線のギボシ加工と仮組み(実はここで既にクラッチの配線を間違えています)
この写真が実際に取り付ける際と確認の際に非常に便利だったので、まず一度やっておくと良いと思います。

ランクル70にクルコンDIY取付

②スロコン本体とクルコンスイッチの取り付け位置はここにしました。
スロコンとして使う予定は無いので、運転中はハンドルの影で見えない位置です。
あと、シフトノブは15年くらい前に買ったまま使っていなかったタイプRレプリカのチタン製、手触り良いのでお気に入りです。

ランクル70にクルコンDIY取付8

③次に足元のハーネス類の接続、アクセルハーネスの取り付け、これはよく見えるので簡単です。

ランクル70にクルコンDIY取付3

④ブレーキアダプタの取り付け、見えにくいですが周囲にスペースがあるので、床に寝転がって手探り作業すればどうにかなります。

ランクル70にクルコンDIY取付2

⑤最後にクラッチアダプタ、ここはほとんどコネクタが見えず手探りな上、スペースが狭く片手の指先がなんとか届く程度、これが一番大変でした。

ランクル70にクルコンDIY取付5

⑥内部は金属が切りっぱなしで尖っている上、無理やり手探りで作業したため、指先を負傷、皆さんも作業の際はお気をつけください。

ランクル70にクルコンDIY取付4

⑦クラッチアダプタの箱は写真を撮り忘れましたが、アクセル右側の壁に両面テープで固定、すぐ横にボディーアースを取っているボルトがあったのでボディーアースはそこへ共締めにしました。

⑧足元の作業はこれで終了、走行中に落ちてこないようにとりあえず仮止めしました、クラッチ、ブレーキ関係の配線は上を、アクセルハーネスの配線はカーペット下を通しています。そのうちきれいにパイピングする、かも・・・

ランクル70にクルコンDIY取付6

⑨最後に車速パルスの配線をナビから分岐、すでにTV用にサイドブレーキ配線を細工するために中継コネクタを作ってあったのでそこから分岐、今回の取り付けでは純正の配線には全く手を付けずに済みました。

ランクル70にクルコンDIY取付7

⑩全部出来てからスロコンの初期設定をして、走行テストに出たのですが、スロコンは作動するのにクルコン機能が作動せず。

試しに一旦クラッチ関係の配線を外してブレーキ配線のみで動かしたら正常に作動したので、間違えたのはクラッチの配線と考え、マニュアルと①の写真をよーく見比べたところ、クラッチハーネスの配線間違いが判明。

指先が攣りそうになりながらクラッチハーネスを外して再度配線したら正常に動作しました。
途中で買い出しに行ったり、夕飯を食べたりしたので、お昼過ぎから夜まで、正味4時間ぐらいかかってしまいました。

これで遠出も楽ちんです。

あと、MTでクルコンですが、ランクル70の1GRはトルクがあるため高速巡航中ずっと5速で問題無く、ATと変わらなく使えると思います。

土曜日に伊豆に行った際に東名下り御殿場の登り、右コース走行車線ペースで5速のままでしたが、トラックの追い越し含めて何の問題も無かったです。



【補足説明】

配線作業は運転席足元のパネルを取り外すとかなり楽になります。
パネルは右下のネジを外して、あとははめ込んであるだけなので順番に外すと取り外せます。
最初からこうすれば手が傷だらけにならずに済んだはず・・・

ランクル70にクルコンDIY取付9

配線も片付けて足元すっきりに。

ランクル70にクルコンDIY取付11

前回撮り忘れたクラッチアダプタ取付け状態です。

ランクル70にクルコンDIY取付10
gomezさん、盛りだくさんかつ丁寧な情報提供、本当にありがとうございます。
自分含め、ランクル70オーナーさんにとって非常に有益な情報に違いありません。
これからもよろしくお願いします

 

▼情報山盛りランクル70購入記はコチラから▼

電装系カスタムカテゴリの最新記事