【続報有】格安高画質?バックカメラに交換した結果・・・

【続報有】格安高画質?バックカメラに交換した結果・・・

楽しい楽しいゴールデンウィークの前半最終日の今日、最近、レンズの劣化で曇りが著しくなったランクル70のバックカメラを交換したのだけれど・・・




ランクル70バンが納車になる以前から、ランクル80に着けて使っていたパナソニックのバックカメラ。

さすがに青空駐車で5~6年経過したとあってか、レンズのくすみ?曇り?が激しくなってきた。

交換も面倒なので、レンズをコンパウンドで磨いてみたり、無駄どころか有害な抵抗をした結果・・・劣化したバックカメラ

映像はますます曇りがひどくなり、もう使えない感じになってしまった。

劣化したバックカメラの映像

最近は、サイドカメラやフロントカメラを格安カメラを使って取り付けて、全く問題なかったので、黄金週間最後の半日を使って高画質を謳う格安のなかでもトップクラスに格安のカメラを取り付けることにした。

LOSKAバックカメラ高画質防水IP68 170度広角レンズ CCD 車載カメラ鏡像でガイドライン無し

新品価格
¥1,089から
(2018/4/30 18:12時点)

連休初日に注文していたものが、昨日届いていたので、早速取付開始。

レビューの中に、格安カメラは取付前にテストしたほうがいいというものがあり、そうだな、と思ったものの、いざとなると、めんどくさくなり、配線作業をせっせと完了。ちょっと悩んだりして2時間くらいは使ったかな・・・

そして、いざ、シフトレバーをリバースに入れてテスト。

あら??

向きがおかしいのは、もしかすると配線を弄ると治るのかもしれないけれど、この色はなんだ??

灰色っていうか、要するにモノクロ(白黒)。

まだ夜でもない、夕方4時。

配線の断線も疑って、手持ちのものに交換してみたり試行錯誤するも、一向に治らず・・・

1000円のカメラにこれ以上時間をかけてはいかん、と5時には作業中止。

amazonで返品しようと思ったら、どうも精密機器はメーカーのコメントを得てからということらしく、めんどくさいったらありゃしない。

確かに、取り付け作業で壊れたかもしれない、初期不良という証明はない・・・

ささっと返品できるならまだしも、メール送って返信待って、指定書類印刷して、梱包して・・・完全に損の上塗りになるのでいい勉強になったと諦めた。

もしかして、安い商品って、こういう形で不良品を売っても返金せずに済ませる巧妙な戦略なんだろうか、なんて下種の勘繰りまで頭をよぎる。

でも、前回使った↓の1260円のものは大丈夫だったし

MARUFANG 高画質 フロント/バックカメラ兼用 リアカメラ 角型/角度調整タイプ 正像・鏡像切替 ガイドライン有・無切替 日本語説明書付属 MARU-005

今回のものもレビューは結構いいものが多かったのだから、たまたまハズレだったのかな?

まぁ、こんなこともあるさ。

さて、バックカメラなしは辛いし、次を買わないといけないんだけど、どうしようか、悩ましい。

やっぱりしっかりしたメーカー品(1万円近いから、差が大きいんだよなぁ~)にしたほうがいいんだろうか?

【追記】

どうやら、他の人の、この商品についてのレビューによるとこの商品はPAL方式であるとのこと。

うちのパナソニックはNTSCのナビなので(国内のものは大概そうだと思うけど)白黒になる模様。

NTSCとPALを切り替えられるナビではないので、互換性ある格安モニターを使えばいいのか、ということで、フロントカメラ用の格安モニターに接続してみたところ、見事にカラー画像。映りは千円にしては上々。向きも治ったかも。

フロントカメラの映像とバックカメラの映像は切り替え式にしないと見間違うと危ないかも、と思ってたので丁度良い。切り替え式にすることにしようと思う。

ってことで、こちらのカメラもPAL方式であることを承知の上で使えばコスパのいいカメラだったということで、お騒がせしました。

管理人の日記カテゴリの最新記事