アウトドアパークBRONCO行ってきました。2018夏 VOL.1

アウトドアパークBRONCO行ってきました。2018夏 VOL.1

前置き

昨年夏、座る狼さんの呼びかけでBRONCOに集まり、その後、なかなか行けずにあっという間に1年経過。

昨年と同じ8月26日、予定が確保できたので、いざ、BRONCOへ!

というものの、1人では勇気が湧かないので、前回行った方を中心に声を掛けさせていただき、自分含めて計11台(再販ランドクルーザー70が10台と、80が1台)で行けることになった。

肝心の前回隊長、座る狼さんはご欠席なので、ナンバープレート隠しに魂だけ注入。

皆とともに泥んこになってもらうことにした。

決行日など

場所:アウトドアパーク BRONCO
日時:8月26日(日曜日)
9:00BRONCO道前集合

前日にブロンコの武村さんからいただいたコメントはこちら

ブロンコは台風と台風前のゲリラ豪雨で荒れていますが、デフロック無しの4Loでゆっくり走ってもらえば難なく上れます。ブロンコ道入ってすぐの左カーブは、できる限り外側を狙って下さい。もし行けないようなら慣性をプラスすればクリアできます。

万が一、行けなかった時はその場でアクセルを踏んだり再発進を試みる方がいますが、行けない場所だから再発進はできません。

しっかりとバックして、ラインを変えて再トライして下さい。

では明日、楽しみにお待ちしております。

家〜BRONCO道前

家を出たのは朝6:20頃。

新湘南バイパス藤沢インターから入って、圏央道の入間で一般道へ。

アウトドアパークブロンコへの道程

国道299号線を北上する。

アウトドアパーク BRONCOまであと少し、というところで国道沿いに、道の駅 果樹公園あしがくぼが現れる。(前回はここで集合して行った)

アウトドアパークブロンコへの道程

時間的に寄ら(れ)ない見込みだったけれど、まだ8:30で、10分くらい余裕がありそうだったのでトイレ休憩もかねて立ち寄ってみる。

アウトドアパークブロンコへの道程

すると、参加者のお風呂道さん、ナロー刑事さん、↑矢印さんも立ち寄られていて、ご挨拶。

自分でBRONCO道前集合と決めながら、道のりはやや不安だったので、助かった。

そして、皆さんの後に続いて8:40頃あらためて出発。

国道から林道へはいって、かなり山を登っていく感じで、9:00頃ようやくBRONCO道前に到着。

(分岐点は写真を掲載しているので、行く際は参考にしていただけるかと)

アウトドアパークブロンコへの道程アウトドアパークブロンコへの道程アウトドアパークブロンコへの道程アウトドアパークブロンコへの道程アウトドアパークブロンコへの道程アウトドアパークブロンコへの道程アウトドアパークブロンコへの道程アウトドアパークブロンコへの道程

既にランクル70 &80は勢揃い。他には、既にジムニー隊がBRONCO道に入っていたのと、同じくBRONCO道前に迫力満点のJEEP隊が8台集まっていた。

ブロンコ道入口の看板ブロンコ道前での集合

まるで、登山で山頂アタックする前のベースキャンプみたいな雰囲気(行ったことないけど)が面白い。

ここで、今回、私の画像&動画編集作業ラクラク化を目論んで皆さんに装着をお願いするナンバープレートカバーを配布。

座る狼さんの魂はイラストで注入。
前夜作っていて、仕上がりが夜のお店かパチンコ店みたいかなぁ、と不安だったけれど、そこは大人のランクル70 オーナーの皆さん。
快く装着していただけた。
次はもう少し垢抜けた感じにしたいなぁと反省してます。

さて、大迫力のジープ隊がアタックして、ランクル隊の番がきた。

BRONCO道

自分は最後に登ることにしてアタック開始する皆さんの勇姿を撮影。

  1. 乱丸さん(79 ベージュメタ)ブロンコ道入口のランクル70乱丸さん
  2. ↑矢印さん(76 ホワイト)ブロンコ道入口のランクル70矢印さん
  3. やまさん(79 ベージュ)ブロンコ道入口のランクル70やまさん
  4. ランクルマニアさん&Jr.(76 レッド)ブロンコ道入口のランクル70ランクルマニアさん
  5. ナロー刑事さんfamily (76 ベージュ)ブロンコ道入口のランクル70ナロー刑事さん
  6. gomezさん(79 ベージュ)ブロンコ道入口のランクル70gomezさん
  7. 青島さん&Jr.(76 ブルー)ブロンコ道入口のランクル70青島さん
  8. お風呂道さん(76 グレー)ブロンコ道入口のランクル70お風呂道さん2
  9. YPさん(79 ホワイト)ブロンコ道入口のランクル70YPさん
  10. ヒロさん(FZJ80G ダークグリーン)ブロンコ道入口のランクル80ヒロさん
  11. 管理人(76 ホワイト)ブロンコ道入口のランクル70管理人

張り切って入り口近くの斜面に登ろうとして、転倒して、一足早くドロンコになりながら、なんとか撮影完了。

自分もアタック開始したのが9時29分。

BRONCO道も2回目になれば結構余裕かな、なんて思いあがっていたんだけれど、このところの台風やゲリラ豪雨の影響でブロンコ道は湿り気味。

ランクル70でブロンコ道走行中ブロンコ道をランクル70で走行中ブロンコ道をランクル70で走行中

やっぱり要所要所でビビりながら進み、ブロンコ管理棟前に到着したのが9:46分。

アウトドアパークブロンコ道終点

ということで、ブロンコ道を走行したのは17分間。

やっぱりブロンコ道だけでもそこそこお腹一杯になるのは前回と同じだった・・・

受付

到着すると、管理棟周辺の駐車スペースは先に上っていたジープ隊(8台)とジムニー隊(10台くらい?)、そこにランクル(11台)でかなり混雑した状況。

アウトドアパークブロンコ管理棟前

とりあえずは受付しつつ竹村さんご夫妻とご挨拶して料金をお支払い。

料金

集合写真

皆さんの受付が完了。

最初に集合して写真撮影したいなぁ、と思っていたけれど、管理棟周辺では他のお客さんの迷惑になりそうなので、諦めかけていたら、竹村さんからキャンプサイト周辺なら大丈夫と教えていただいたので、そちらで集合してもらうようお願いして外周路コースへ。

アウトドアパークブロンコ&ランクル70

皆さんにご協力いただいて、なんとか集合写真を撮影。

ブロンコでランクル70集合写真ブロンコでランクル70集合写真2

撮影し終わった頃には、ジムニー&ジープの活動が本格化。

ジープのゴリゴリ感(車も、乗っている方々も、その見た目、雰囲気、全部がゴリゴリっとした感じで、なんとも言えない迫力)もすごければ、ジムニーの変〇(失礼、でもいい意味でして)感もそれは凄い。

ジムニーの「プシュー」というブローオフバルブの音?も結構な迫力。

ランクル70&80オーナーさん達は一足先に始まったジープ&ジムニーの狂想曲に一瞬圧倒されたような感じだったものの、前回バケツで活躍されたYPさんと、そのお友達のヒロさんを筆頭に徐々に遊び始めた。

ジムニー横転

そんな矢先、しばらく他の人の遊んでいる様子を見ていて、キャンプサイト付近に戻ってみるとちょっとザワザワした感じ。

見ると、マッドの中でジムニーが横転してる。

ブロンコでジムニー横転

ドライバーさんは無事。そして何だか嬉しそう。

スマホが大丈夫だったことを喜び、自ら写真撮影も。

こりゃ変〇だ。

しばらくすると、レスキュー要請を受けた竹村さんが到着。

ウインチでレスキューしてあっという間に元通り。

ブロンコでジムニー横転3ブロンコでジムニー横転4

見た感じ、ボディーの損傷もほとんどない感じだし、室内もあまり汚れてなさそう。

そしてドライバーさんとジムニー仲間はニコニコ。

ブロンコでジムニー横転2
まるでいいことがあったような形でこの件は終了。

続く・・・(順次UP予定です)

 

オフロード&林道カテゴリの最新記事