再販ランクル70のクラッチトラブルについて by Tatさん

再販ランクル70のクラッチトラブルについて by Tatさん

再販ランクル70バン(GRJ76K ホワイト)オーナーのTatさんの投稿

ランクル70のクラッチトラブル情報

自分は海外駐在中に再販となった為、ディーラーと交渉の上納車を2015年6月としてもらい、その後2年間実家の駐車場で保管しておりましたので、2017年7月からちゃんと乗り始めることができました。

現時点で走行距離が7000km弱と、慣らしも終わってない状態です。

実は12月29日、自宅の千葉から愛知に帰省する間に山梨で一泊キャンプをしようと中央道を走っていたところ、なんとなく朝からクラッチが滑っている感覚があり、おかしいなと思いながらも騙し騙し道を進めていたのですが・・・

ETC通過の為減速したところ、そのまま全く速度が上がらなくなり、最後はクラッチの激しく焼ける匂いとボンネット下からの白煙を上げ有料道路の路肩で立ち往生してしまいました。

12/29となればディーラーどころか修理屋も空いている筈もなく、結局JAFと協議し自宅から150キロ離れた場所で保管してもらうより自宅まで運び、正月明けにディーラーに見てもらった方がよいとの結論になりました。

JAFの牽引サービス(JAF15km無料+任意保険の特約100km+残りは自己負担720円/km)を使い150kmの距離を積載車の助手席乗り自宅まで戻り、ディーラーが空くのを待っています。

気になるのが半年前にディーラー車検を受けており、運転自体もそれ程荒いつもりもなく、走行中はシフトチェンジのタイミング以外はクラッチペダルから足を離しています。

そもそも7000kmでクラッチが焼きつくなんて考えられないような気がするのですが、他のオーナーさんで同じような事象耳にされたことありますでしょうか。

ネットで調べてもよくわからず困っています。

何かご存知なことあればご教示頂をまた、アドバイス頂けますと幸甚です。

Tatさん、年末も押し迫った時期に、走行不能になるトラブルとは、大変でしたね。

ディーラーに見てもらえるのが、先になってしまうので、その間、不安ですねぇ・・・

何か情報があるといいですね。

メンテナンス関連カテゴリの最新記事