再販ランクル70ピックアップのベッドにLINE-X施工 Tomoさん

再販ランクル70ピックアップのベッドにLINE-X施工 Tomoさん

ランクル70グレーのピックアップ(GRJ79K)オーナーのTomoさんの投稿

ランクル70の荷台にLINE-X

ホンの少しですがランクル70のベッドを いじったので、報告いたします。

ベッド全面とアオリ外側のフック上部までとトリイ全てにLine-Xにてコーティングしました。

ランクル70の荷台にLINE-X ランクル70の荷台にLINE-X ランクル70の荷台にLINE-X ランクル70の荷台にLINE-X

思っていた以上に、いい感じに仕上がりました。

ランクル70の荷台にLINE-X

施工前はアオリの開け閉めの際、塗装を削りる嫌な感覚があったのですが、Line-Xがクッション代わりになりカッチリしたように思います。

施工するか迷っていて、お店に相談に行った時、四年ほど前に施工したタンドラを見せて頂き、Line-Xのタフさと、手入れの簡単さを説明してもらいました。

「手入れは、たまに高圧洗浄機で流し、拭き取りもいらないよ」と言うことでした。

メンテナンスも楽そうだし、仕上がりも綺麗だし、本当にいい感じ。もう新車では買えないであろう、貴重な車。万全を期して大切に乗りたいですね。Tomoさん、ありがとうございました。

ピックアップオーナーのみなさんが色々工夫しているベッドの保護方法。

Line-Xは以前、一度しばさんに紹介していただいているのだけれど、以下のようなもの。

対テロ攻撃用として国の重要施設向けに軍需技術を駆使して開発されました。9.11の同時多発テロ以降は防災用途に転用し、アメリカ全土で注目を浴びている特殊加工塗装

なんせ、その仕上がりの美しさも素晴らしい。

そして、アオリ部分は車体の色に配慮して施工しないケースもあるけれど、今回のTomoさんは、アオリ部分、鳥居部分にも施工しているところが大きく違っている。

それにしても、ベージュもいいけど、グレーメタもいい!

洗練された感じに見えるので、ベージュとは正反対?の魅力。欲しい!

※2015.4記事再編集

ピックアップ荷台カスタムカテゴリの最新記事