くさっ!ランクル70の運転席フロア水浸し!からのフロアデッドニングもどき

くさっ!ランクル70の運転席フロア水浸し!からのフロアデッドニングもどき

前置き

愛車ランクル70の車内が、このところ臭ってきていた。

コーヒーをこぼしたような、少し苦味のあるオイニー。

納車からもう5年近くなるし、色々な垢がたまってもおかしくないかなぁ、なんて気楽に考えて、車内を拭き掃除したりしていた。

でも、あまり改善せず、何でかなぁ?と思っていた。

landcruiser70floordeadning

そんな状況で、先日、センターコンソールをカスタムして電気配線するために運転席足元のフロアカーペットをめくってビックリ!

landcruiser70floordeadning
フロアカーペットをめくってみると・・・

カーペット裏のニードルフェルトが水を吸ってビショビショ。

そして、カーペットを、めくった瞬間、あのコーヒー臭のさらに強烈なやつが襲ってきた。

お前か!犯人は!

これはランクル70購入以来の一大事だ!

一体いつからこうだったのか・・・

水漏れの原因は?

何より気になるその水漏れの原因を調べないといけない。

水がどこからやって来たものなのか?

それを探るため、ビショビショのニードルフェルトを触って、濡れてる範囲を特定しようとするも、周辺部は濡れていなくて中心部だけ。

ボンネット、ペダル、フェンダー方向からの浸水ではないようだ。

ドア側からしか考えられないけど、ドアにも問題なさそう。

よくわからないので、ネットで検索してみると、ウェザーストリップやドアのゴム部分の劣化、損傷もあり得るとのこと。

とここで、直ぐに思い当たることが!

適当なド素人DIY カスタムでウェザーストリップを外して配線作業をしたあとで、適当に戻した結果、そこから漏水してるのかも!

早速、車のドアを開けてウェザーストリップを見ると、案の定、運転席側の上部コーナー部分のウェザーストリップの嵌め込みが甘い。

やっちまったなぁ、トホホ・・・

対策

濡れたニードルフェルトの処理

対策なんて大袈裟に考えるまでもなく、ウェザーストリップをはめ直して、ニードルフェルトを乾かせばいい。

と思ったので、ウェザーストリップをはめ直してから、ヒートガンを使ってのニードルフェルト乾燥にトライ。

landcruiser70floordeadning
濡れたカーペットをヒートガンで乾燥させようとするも・・・

しかし、かなり長い時間風を当てて、もう乾いたかなと思っても、ダメ、何度やってもダメ。

ニードルフェルトの吸水性能は凄いようで、とてもヒートガンを少し当てた程度では乾かせなそう。

晴れた日に1日ドアをあけてカーペットをめくっておいたけれど、これでもダメ。

そうこうする間も水の腐ったような、なぜかコーヒーっぽい臭いが車内に染み込んで行く。

しばし呆然と立ちすくすも、乾かないなら、剥がして、ニードルフェルトだけ取り替えればいい、という簡単なことに気がついた。

早速、運転席足元のニードルフェルトを剥がしてみると、ビックリするほどのビショビショ、そして臭い。

さっさと剥がせば良かったのに・・・

landcruiser70floordeadning
ビショビショになり撤去したニードルフェルト

それにしてもこの愛嬌たっぷりの子供のような形、トヨタも芸が細かいな・・・

取り敢えず交換用のニードルフェルトをカットする際の参考にするため、段ボールで型どりしておく。

そして、交換用のニードルフェルトはネットで注文しておいた。

フロアデッドニングもどき

フロアカーペットを、シートやセンターコンソールを装着したままで可能な範囲でめくると、足元の中心部には制震材のようなものが張り付けてあるものの、その周辺部やシート下にはなし。

landcruiser70floordeadning
強烈なオイニーを放つカーペット裏

ただの鉄板になってる部分にも制震材を付けてあげれば走行中の音が少しでも減るかも、ということで、ルーフやドアのデッドニングに漬かったことのある制振在のレジェトレックスを注文。

足元やシート下の鉄板部分、ついでのついでに、荷室のフロアカーペット下にも貼り付けておいた。

landcruiser70floordeadning
カット前のレジェトレックス

貼っている部分が少なく見えるけれど、貼っていない部分の大半は、純正の鉛?のようなものを貼った上から白く塗装してある部分。

landcruiser70floordeadning
運転席足元にレジェトレックスを貼ったところ
landcruiser70floordeadning
荷室カーペットを外す準備
landcruiser70floordeadning
荷室フロアのノーマル状態
landcruiser70floordeadning
荷室フロアにレジェトレックスを貼ったところ

ニードルフェルト取付

吸音材はニードルフェルトで対応する。

注文していたニードルフェルトが届いたので取り付ける。

純正でカーペット下に貼ってあったニードルフェルトは厚みが30mm近くあるのに対して、ネットで購入したものは10mmしかないから、型紙どおりにカットしたものを三枚重ねにする必要がある。

landcruiser70floordeadning
4枚セットのニードルフェルト

まずは運転席足元の交換用を用意。

landcruiser70floordeadning
ニードルフェルト3枚を縫い合わせておく
landcruiser70floordeadning
カットして3枚重ねにしたニードルフェルト
landcruiser70floordeadning
ニードルフェルトを床にカーペット下に敷いたところ

残ったニードルフェルトは、ニードルフェルトが貼られていない荷室のタイヤハウス上分などに使った。

landcruiser70floordeadning
荷室のフロアにニードルフェルトを1枚追加
landcruiser70floordeadning
タイヤハウスの上はニードルフェルトがなかったので追加

まとめ

というわけで、DIY 後遺症によるウェザーストリップ取付不良というヘッポコな理由で発生した漏水によるニードルフェルトビショビショ事件は解決。

landcruiser70floordeadning
処置完了。匂いが消えるといいけれど・・・

ついでのフロアデッドニングもしたから良かった良かった、と負けず嫌い剥き出しに言い放ちたいところだけれど、車内の臭いはまだ微かに・・・

DIY、どーして、いつも、やっちゃうの?

メンテナンス関連カテゴリの最新記事