IPFデュアルカラーフォグランプの切り替えがうまく作動しないのはなぜ?by座る狼さん

IPFデュアルカラーフォグランプの切り替えがうまく作動しないのはなぜ?by座る狼さん

ランクル70(GRJ76Kベージュ)オーナーの座る狼さんの投稿

事の発端は、富士ケ嶺でした。

↑矢印さんに「フォグ、片方切れてるよ」と指摘されて、初めて片方点いていないのを認識。

コネクタぐりぐりしたら、その時は点いたので、接触不良くらいの認識でした。

その後も度々片方不点灯を繰り返し、その都度ぐりぐり→そのうちバンパー蹴ったりして騙しだまし使っていましたが、師走くらいについにご臨終でした。

しっかりフィラメント切れててわかりやすいですね。

過去の写真を追いかけると、4年半で切れたことが判明

こんなものでしょうね。

その後、黄色いフォグバルブに興味があって、調べるうちに黄色⇔白色の切り替えができるLEDフォグバルブがあることがわかり、信頼できるIPF製の型落ち55DFLB)を購入しました。

→後継モデル F55DFLBBULB TYPE : HB4

早速取り付けて、試験点灯してみると、まずは白色で点灯。

次に切り替え操作(ONOFF切り替え2回連続2秒以内)をしたところ消灯、、(左右とも)

あれこれ試してもダメだったので、不良品かと思い交換してもらったのですが、これもまた全く同じ症状で困ったこまった。

詳しく書くと、通常

・スイッチON点灯(白)→スイッチOFF消灯→スイッチON点灯(白)→スイッチOFF消灯→スイッチON点灯(黄)※以上2秒以内に操作

 

出典:https://www.ipf.co.jp/products/5xdfbl/5xDFLB_torisetu_Web.pdf

で切り替わるところが、我が家のナナマルは、

・スイッチON点灯(白)→スイッチOFF消灯→スイッチON(消灯のまま)→スイッチOFF→スイッチON(消灯のまま)※以上2秒以内に操作

となってしまいます。

そしてここから話がどんどん厄介になっていきます。

ネットでフォグの配線ってどうなの?と思い調べたらあるじゃないですか、所長さんの純正フォグ取付記事!

と、いうことで隅々まで目を皿のようにして見直し、自分のナナマルを見てみると、助手席のグロメットじゃなく、運転席のグロメットからエンジンルームに配線が出ていることが判明

そこから更に追いかけて行って、フォグのリレーを発見しました。

「とりあえず、ドシロでも簡単にできることろから」の精神でリレーを交換することにしました。(そもそもリレーって何?から始まっていたので、随分お利口になったと自負 笑)

錆びたり接触不良になっていることを期待して中身を開けてみると、何ということでしょう、ピカピカ艶々まるで新品でした。

暗雲を感じながらも入手したリレー、外した30Aから40Aにパワーアップしてました。

はい、カプラの形しか見てませんでした。

しかし、外したリレーも中華なら、新しく調達したリレーも中華製、国産リレーは絶滅してしまったのでしょうか。

「なんかダメな気がするぅ~」とか思いながらリレーを交換していざ!

だめでした、、

もう残るはハーネスしかないなぁ、と、どよーんとしながら線余りでいたるところでとぐろを巻いているハーネスに立ち向かうために、ブログの記事を見ながら運転席の配線エリアを開けたところ、記事とは明らかに違う大量の電線に埋もれたまるで腐海のような光景が眼前に広がるに至り、これ以上はお手上げ。

多分、セキュリティとかドラレコの線だと思います。

もう腹の虫が収まらないのでムキになってカチカチカチカチスイッチカチカチしていたら、ふとあるタイミングで切り替わり黄色点灯!

何か光が差した気がしたので、更にカチカチにいそしんでいると、スイッチ操作に時隔があって、具体的に言うと0.5秒くらいの感覚でスイッチを操作すると切り替わることが判明(成功率20%くらい)

これって、スイッチ操作時にどこかで電力のロスがあって、そのタイムラグな気がします。

そして、エンジンがかかっている時は、この間隔が若干イージーになって、0.3秒くらいでも反応することがわかって確信

どこかで短絡かサージが起きて、スイッチON時に瞬間的に電力不足になっている!(ような気がする/サージという単語は覚えたて 笑)

もうこれ以上は知識も道具もないので、車検の時に車屋に見てもらうことにします。

ちなみに、IPFのサポートとか、みんカラの賢者とかにかなり助けてもらいながらも力及ばずこの程度でした。

こんな経験した方いるかわかりませんが、参考になれば幸いです。

座る狼さん、貴重な「うまくいかない」情報、ありがとうございます。

この情報をいただいて、色を切り替えられるバルブに興味を持つと同時に、不安も・・・

車検の際にうまく解決するといいですねぇ。

原因が分かったら教えてもらえると助かります。

電装系カスタムカテゴリの最新記事