ショック交換でランクル70 バンの乗り心地改善 by 4WD一筋さん

ランクル70 バン(GRJ76K)ベージュのオーナーの4WD一筋さんの投稿

 

選んだショックアブソーバー

2月に我が家のランクル76が1回目の車検を迎えますので、併せて通販で購入していたRANCHO RS9000XL(SHUEI 会員価格
50,803円)ランクル76用(ノーマル車高 1台分)をいつもの車屋さんに取り付けていただきました。

調整

減衰力調整ダイヤルは、フロントを5に、リアを6にしてもらいました。

ランクル76は、車検証に記載の前前軸重が1000kg、後後軸重1130kgなのでリアにかかる重量の方が重いためリアを6にしました。
(私なりの見解です)

【フロント】
【リア】
【純正ショック】

ブッシュ

【ランチョのゴムブッシ新品など】

なぜ、ランチョを取り付けたのにランチョのゴムブッシュ等(新品)があるのかと言いますと、30年以上お付き合いしている車屋さん曰く、トヨタの純正ゴムブッシュ等の方がはるかに出来が良いからと言っていました。

よってランチョのゴムブッシュ等(新品)がここにあるのです。

車屋さんによって見解は、異なると思いますが、「なるほどな、やっぱり世界のトヨタの部品かと」理解しました。(ちなみに、この部品で12000km走っています)

乗り心地の変化

ショック交換後にリアシートに乗って感じたことは、あの「ポンポン跳ねる」が皆無になっていました。

また、運転してみても全体的にしなやかな乗り心地になっていると感じました。

高速は、まだ゛走っていませんが「良い変化」が期待できることは、間違いないでしょう。

減衰力調整ダイヤルがありますので本格的なオフロードでは、ショックを柔らかくすることも可能になりました。

ついでに燃費情報

ショック交換後の燃費ではありませんが以下のとおり、あまり良い数値ではありません。

走行距離 523.7km
ハイオク 105.1ℓ(13,861円  132円/ℓ→4円引き券使用)
燃費 ほぼ5km

 

4WD一筋

4WD一筋さん、貴重な情報提供いつもありがとうございます。

今回は、以前から悩まれていたショックアブソーバーをついに交換されて、乗り心地改善もされたようで本当に良かったですね。
慎重に検討して少しづつカスタムを進められているのが、思いつき的にやってしまう自分からすると、尊敬しちゃいます。
さて、今回の情報をいただいて素人的な疑問がまた一つ。
4WD一筋さんもブッシュのところで書かれているとおり、世界のトヨタがランクル70に装着したショックアブソーバーなのに、なんで社外品に交換する人が多いのか?
というか、なんでそんな事をしなければいけないようなショックアブソーバーが装着されているのか?
例によって耐久性重視?
それとも純正が想定する路面環境と日本国内の路面環境が違いすぎる?
汎用性の高いショックで舗装路面に特化するとあまりよくない?
教えてもらえるとありがたいなぁ〜

「ショック交換でランクル70 バンの乗り心地改善 by 4WD一筋さん」への4件のフィードバック

  1. ”世界のトヨタのショックをなぜ社外に変えるのか”ですがそれは純正の設計は荷物フル満載を想定しているからです。よく言えばオールラウンダー、悪く言えば中途半端です。
    たしか、ランチョのダイヤルを9に設定した時の硬さと純正の硬さが同じくらいだったはずです。
    純正はすべてのユーザーのことを考えなければなりませんが、アフターはそうする必要はありません。オフロード向けを作る会社もあれば、オンロード向けを作るところもあります。
    もちろん純正がすべてダメというわけではありませんが、ユーザーの好みのショックをつけるのが良いです。
    市場に、さらにこの日本で再販70をフル満載で走る人はそういないでしょう。ですからおのずと社外に変える人が多いのだろうと思います。
    これは余談ですが、”自己満足”という面も多いにありますよね(笑
    「ショック何入ってるの?」の問いに、「純正」より「ランチョ」の方がかっこいいでしょう。
    車高短深リム勢が「これ何Jすか!?」の問いに「7J」より「きゅーじぇー」の方がかっこいいと思うのと同じ原理です。
    ランチョとかプロコンプとか言いたいってのがありますよね(笑

  2. 4WD一筋Jrさん
    コメントありがとうございます。確かに貨物車ですから、満載でちゃんと走れないといけないってのは大前提ですよね。
    それを前提としつつ、オールラウンダー的に仕上げたのが純正。
    そういう意味ではTOYOTA純正はやはりちゃんとしたものなんですよね。
    あとはオーナーが用途に合わせて捨てるところは捨て、得るところは得て、自分好みにカスタムするんですね。
    当たり前の事なんでしょうけど、あらためて理解したら純正の乗り味も許せる気がしました。ありがとうございます。

  3. 普段,木を積んで運んでますが,確かに純正の時に木を荷台満載にしたときの乗り心地の良さは格別でした.

  4. しばさん
    コメントありがとうございます。考えてみたら積荷満載で乗り心地が良いなんて、なんとも頼もしい車ですよね。

コメントは停止中です。