ランクル70のアクセルペコペコ

ランクル70のアクセルペコペコで何かが変わる?

再販ランクル70バン(GRJ76K)オーナーの石井さんからの情報提供(2017/3/8記事を再編集したものです)

石井さんからの情報提供

ネットで電子スロットルのスバル車で有効とされる裏技?通称「アクセルペコペコ」を電子スロットルの再販ランクル76で試してみました。

「アクセルペコペコ」で検索すると沢山ヒットしますよ!

ECUがアクセル全開状態を正しく学習していない状況を改善して、アクセルレスポンスが向上するそうです。

エンジンコントロールユニット(英語engine control unit、ECU)とは

エンジンの運転制御を電気的な補助装置を用いて行う際に、それらを総合的に制御するマイクロコントローラ(マイコン)である。エンジンコンピュータ、または単にコンピュータとも呼ばれる。

出典:ウィキペディア

やり方は超簡単で、キーを回し「ACC」の状態でニュートラル状態にして、アクセルペダルを床に付くまで思いっきり踏んで全開、アクセルペダルを完全に離す動作をゆっくりと20回ほどくりかえす。

たった、これだけだそうです。

バッテリー端子を外してECUの学習がリセットされなければ、効果は続くそうです。

で、試しての効果です。

アクセルのツキが良くなりアクセルレスポンスも向上した気がします(笑)

私のGRJ76はスロットルスペーサー、ジャオスエアクリーナー、NGK プレミアムRXプラグを装着してありますが、1速に入れてアクセルを踏まずにクラッチのみのアイドリング発進後にアクセルを踏むとぎくしゃくしたのですが、「アクセルペコペコ後」はクラッチのみで発進してアクセルを踏んでもぎくしゃくしないでスムーズに発進できるようになった気がします(笑)



ネットで検索してみたところ・・・

まず、例によって、私はアクセルペコペコなんて聞いたこともなかったので、何それ、というところから始まるのだけれど、ネットで検索するとSUBARU車に関する情報が圧倒的に多い。

ランクル70には関係ないんじゃないかな~

と思ってしまいそう。

でも、「アクセルペコペコ」で検索して上位に表示された「マニュアル車の運転テクニックと車の運転入門」(リンク)というホームページを見ると、どうもそうでもないのかな~という感じもする。

このHPでは詳しく説明してくれているので、直接見ていただくのが一番だとは思うのだけれど、一応、要点だけ抜粋させていただくと、以下のような内容。

今では、スロットルバルブとアクセルがワイヤーでつながっていません

ECUの「学習が進んでない」状態だと、特にMT車では、ゆっくりと発進した時にクラッチを繋いだときにエンジンの回転数が不足してエンストを招きやすいという症状が既知の現象だったようです。(中略)

これはECUにスロットル全開状態を「学習」させることで改善されるようです。

対処法としては「アクセルペコペコ」が有効のようです。(中略)

  1. エンジンを切った状態で
  2. イグニッションキーをONにする。(スターターは回さず、エンジンは点火しない)
  3. アクセルを床に付くぐらいに思いっきり全開する。(アクセルON)
  4. アクセルを離す。(アクセルOFF)
  5. このアクセルON/OFFを20回ほど行う。

(中略)
するとすると、「おぉっ、おぉっ、おぉっ」というくらいに1速からの発進と2速へのシフトアップが思い通りにできるようになりました。

これを読む限り、電子制御スロットルの再販ランクル70にも効果が期待できそうな気がしてくる。

 

電子制御スロットルとは

ワイヤーで機械的にアクセルとスロットルを接続して制御するのではなく、コンピューターでアクセルの踏込状態を把握して、スロットルを制御している・・・らしい。

恥ずかしながらこちらのリンク先で勉強させてもらいました。

ネットで検索してみると、「アクセルペコペコの効果は数値で把握できない」とか「プラシーボ効果(思い込み、みたいなもの)」だとか、色々書かれているけれど、効果があろうがなかろうが、アクセルを20回程踏み込むだけなのでやってみた。

アクセルペコペコしてみた感想

そして週末、早速愛車ランクル70で試してみた。

 

はたして「おぉっ、おぉっ、おぉっ」を体感できるのか。

ムキになってアクセル20回もペコペコしたら膝が痛くなったり、靭帯損傷したり、股関節が抜けたりしないか緊張しながらの挑戦。

すると・・・これは確かに効果があるような・・・

鈍感力には自信がある方だけれど、買い物に出かけるときは従来のまま、店の駐車場でペコペコしての帰り道、いつもは、1速〜2速のシフトチェンジは、自分なりに丁寧にしているつもりでも、なんだかギクシャクしていて、下手なんだなぁ~、と寂しく思っていたのだけれど・・・

ペコペコ後は、スムーズというか、シームレスな感じというか、明らかに違う感覚。

2速~3速も、そして、2速、3速の立ち上がりからの加速も滑らかなような・・・

ということで、何かが確かに変わったような気がする

仮にプラシーボだとしたらかなり立派なプラシーボ。

いずれにしたって、無料で、所要時間1分。これはやってみて損はないでしょう。

石井さん、ナイスな情報、ありがとうございます。

「ランクル70のアクセルペコペコで何かが変わる?」への22件のフィードバック

  1. 確かに、1速の時はガックンってなることはありますよね。
    単純に自分の運転が下手なだけだと思っていましたが、週末にペコペコしてみますね。

  2. 石井さん!管理人さん こんばんは
    早速ペコペコしてみました。当方の76は管理人様のブログを見て3drive.AC オートクルーズ、スロットル(クルコンスロコン)をDIYにて取り付けております。
    この商品はアクセル開度が数値で表示されます。
    ペコペコ後は明らかにアクセル開度の数値が減りました。平均10くらい減りました。少し踏んだだけでエンジン回転が反応するように変化したと推測されます。
    寄って石井さんが思っておられる通りにアクセルレスポンスが向上したと思います。
    なお当方のクルコンスロコンは取り付けた時とアクセル開度設定が変化したかな~(装置が違う車に取り付けられた状態)と思い念のため初期設定のやり直しを行う予定です。

  3. 座る狼さん
    コメントありがとうございます。石井さんのほかにも、FBでの1名の方、そしてmakoyuuki77さんと、効果あり報告がありますから、是非試してみて下さい。
    体感できるといですね~

  4. makoyuuki77さん
    コメントありがとうございます。数値で差が確認できたなんて凄いです。これはもう、今週末が楽しみでなりません。クルスロはつけてみたいと思っているので、付けて数字で見るのも楽しそうですね~

  5. フェイスブックを見て早速試してみましたが、やはり違いますね。
    発進がスムーズになり、2速、3速とスピードの乗り方が速くなりました。
    雪溶けが進みアスファルトの上をスタッドレスでの走行なので、夏タイヤでの燃費向上が楽しみなアクセルペコペコです(^-^)

  6. おはようございます
    アクセルペコペコ、私も知りませんでした
    昨日仕事終わりの少し前にこの記事を読んだので帰宅する前に早速ペコペコ
    確かに少し変わったような気がしました笑
    OBD2接続のレーダー探知機にスロットル開度を表示出来たのを忘れて飛びついてしまったので、数値での比較は出来ず…。これからやる方は数値で確認された方が楽しさ倍増ではないでしょうか
    面白い記事をありがとうございました!

  7. みなさん、こんにちは!
    「アクセルペコペコ」効果あるみたいですね♪
    先日、6ヶ月点検でECUのアップデートを行って頂きました。
    ECUアップデート前はシフトアップ時、特に引っ張り気味の時にクラッチを切ると、アクセルをあおったみたいに「ブォーン」と回転が高くなっていましたが、若干ですが改善しました。
    他の変化は今のところ?

  8. Ωシーマスターさん
    コメントありがとうございます。そんなに違いますか、燃費にも影響あるですかね~、楽しみですね~

  9. はむさん
    吉報ありがとうございます。はむさんも知らなかったということにはビックリです。石井さんに感謝ですね~

  10. 石井さん
    コメントありがとうございます。皆さん効果ありとのコメントですから、これはスゴイ情報でしたね~
    初めはどう受け止めるべきか迷ったのですが、なんせこのネーミングですしねー
    明日試すのが楽しみでなりません。

  11. しばさん
    コメントありがとうございます。オートマまで言ってしまいますか?
    それほどのものならば鈍感の極みの私にも分かるかもと、その気になって来ました。

  12. ダイさん
    コメント及びペコペコありがとうございます。効果あり!のコメントと受け取らせていただいて、私も前向きに試してみようと思います。

  13. 今朝、ペコペコしてみました
    行きはそのまま、帰りはペコペコして出発
    帰りは渋滞巻き込まれノロノロでしたが、アクセルレスポンス向上した感じです
    発進時が特にそう感じます。

  14. いつも2速発進していて、出だし一度ふかしてから繋いでいたのですが、普通にいけるような気がします。気がします。

  15. RJさん
    コメントありがとうございます。私もやってみたのですが、確かに、発進時のフィーリングが変わったような気がしました。面白いものですね~、たったあれだけのことで。

  16. たーさん
    コメントありがとうございます。私も2速発進でも試しましたが、スムーズにいけた気がします。

  17. 管理人さん 石井さん
    コンピューターロム書き換え後は、エンストとの戦いの日々でした。ペコペコ後はエンストも解消され、アイドリング発進も可能となり、ワイヤー式キャブレター使用車の様なアクセル感覚になりました。今日は約50㎞位の距離を運転してみました。嬉しく 楽し~い(楽しくてアクセルを踏み過ぎたかな~)ドライブとなりました。情報ありがとうございました。感謝します。

  18. みなさま
    ペコペコしてきましたよペコペコ!
    結果は、嘘みたいですけど本当に体感できるレベルで力強くなったと感じられました。
    どういう原理でそうなるのか、ちょっとワカリマセンが、燃料をいつもより多めにくべております、的なフィーリングでした。
    燃費悪くなってないといいけど。。

  19. ↑矢印さん
    コメントありがとうございます。私も、ペコペコ後、快適なので走りたくなって、少し遠回りしてしまいました。

  20. 座る狼さん
    コメントありがとうございます。分かります、スムーズにシフトアップできるから、燃料いっぱい使って力強い回転維持してるのかな、って感じがしますね。燃費はどうなんでしょうね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)