2020ランクル70復活に関する悲観的続報?

コロナ禍でそれどころではない雰囲気を感じながらも、どこかで期待し続けているランクル70の2020年復活に関連する続報が本日のベストカーwebに出ていた。

出典:ベストカーweb

記事ではランクル70は「必ず帰ってこられる車」として最大限の賛辞を送りながらも

70シリーズが日本で復活する可能性は、客観的に考えると低い。

としている。

いくつかの記事でこの話題をとりあげて、煙をパタパタと仰いでいた自分としては、残念この上ないけれど、このコロナの影響の大きさを考えると、技術的な面以外でも客観的に難しそうな状況であることはひしひしと感じる。

当初の噂(記事)どおり、秋に復活だとすればそろそろ生々しい情報が聞こえても良さそうな頃だけれど、それも全くないことを考えてもおそらくは・・・

ひとまず、いつかの実現をねがって静観するスタンスにトーンダウンか?

ハイラックスやランクル300あたりの情報でも楽しみに過ごすしかないかなぁ・・・

「2020ランクル70復活に関する悲観的続報?」への3件のフィードバック

  1. 別に悲観する内容でも無さそうですけどねぇ。
    だってディーラーのコメントも含めて全部既出の情報の羅列みたいな感じで新しい情報は無いですし。
    状況としては何一つ変わってはいません。

      1. 本当に。
        もうかれこれ1年足踏みしている訳ですから、せめて出るか出ないか白黒ついてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)