再販ランクル70をDIYで70周年記念仕様にするといくらかかるのか

まえおき


再販ランクルの70周年記念として2022年7月31日までの期間限定で販売されている輸出仕様ランクル70パーツ。

販売はディーラーでということになっており、取付まで頼まないと購入できないのかと思って見積もりを取り、総額100万円越えにたじろぐばかりだったのだけれど・・・

どうも部品だけを購入することも可能な模様。

すでに再販ランクル70ピックアップ(GRJ79K ベージュ)オーナーのやまさんからは商品が届いたとの連絡もいただいたし、自分の世話になっているディーラーでは、工賃の見積もりを面倒くさがる有様で、るしろ部品だけでどうぞ的な対応だった。

というわけで、基本的には部品のみ購入して、DIYで取付した場合に、いかほどでなんちゃって70周年記念車仕様が完成するのか、確認してみることにした。

取付ける部品


↑の記事に掲載したものだけれど、フルセットのパーツは以下のようになる。(70台限定車とはシートがノーマル、シリアルナンバー無し、という点で異なるので、全く同じにはならない。)

トヨタのHPでは販売店毎に違うことを当然の前提としてますので、ご自身の世話になる販売店で「ネットに出てる金額(↓の金額)より高いじゃないか!」とかはご遠慮ください。ご機嫌を損ねて金輪際、見積もりすらしてもらえなくなり、情報共有できなくなると困るので。

※金額は税込み

パーツ名称 パーツ代 工賃(塗装込) 合計
フロントバンパー(ブラック塗装) 28,644 50,798 79,442
リヤバンパー(ブラック塗装) 80,740 30,184 110,924
オーバーフェンダー(ブラック塗装) 71,423 32,340 103,763
ラジエーターグリル(塗装) 27,500 59,290 86,790
16インチアルミホイール(グレー)5本 222,508 23,716 246,224
ウッド調ステアリング 98,010 6,468 104,478
コンソールボックス+内装エンブレム 47,300 9,702 57,002
エンブレム(70周年) 17,600 5,390 22,990
ヘッドランプ(丸目風加飾) 22,000 6,468 28,468
インテリアパネルセット 65,780 4,312 70,092
LEDフォグランプ+デイタイムランニングライト 104,500 14,014 118,514
ストライプテープ 52,800 8,624 61,424
革調シフトノブセット(シフト+トランスファー用) 17,600 0 17,600
フロアマット(70周年) 37,400 0 37,400
合計 893,805 251,306 1,145,111

パーツ代だけで、89万円なので、戦意喪失しそうになるけれど、『ノーマル仕様のバンの人』を想定して、必要としないものの部品代を以下にピックアップ。

パーツ名称 パーツ代 備考
フロントバンパー(ブラック塗装) 28,644 DIY塗装のみ
リヤバンパー(ブラック塗装) 80,740 DIY塗装のみ
オーバーフェンダー(ブラック塗装) 71,423 DIY塗装のみ
ラジエーターグリル(塗装) 購入&DIY装着
16インチアルミホイール(グレー)5本 222,508 DIY塗装のみ
ウッド調ステアリング 購入&DIY装着
コンソールボックス+内装エンブレム 購入&DIY装着
エンブレム(70周年) 購入&DIY装着
ヘッドランプ(丸目風加飾) 22,000 DIY塗装のみ
インテリアパネルセット 購入&DIY装着
LEDフォグランプ+デイタイムランニングライト 購入&DIY装着
ストライプテープ 購入&DIY装着
革調シフトノブセット(シフト+トランスファー用) 購入
フロアマット(70周年) 購入
不要なもの合計 425,315
必要なものお金 468,490

というわけで、とりあえず部品購入に必要なお金は約47万円。

DIYの方法・費用


では、上でDIYで装着するとしたパーツについて、どのくらいの手間暇、費用でできるのかを確認していく。

フロントバンパー(ブラック塗装)

出典:トヨタ自動車HP

ランクル70のフロントバンパーカバーは大きいけれど、外すのはさほど難しくもなく、樹脂製で重くもないので、マットブラック塗装ならば、そうそう失敗もせずできるはず。

作業手順は当方のランクル70のバンパーをDIY塗装した↓の記事をみていただけばわかるはず。

細かい副資材は除くとしてスプレー缶は以下の量を使用。

ホルツ 艶消し黒スプレー 1400円程度×2=2800円
ミッチャクロンマルチ 1500円程度×1=1500円
シリコンオフスプレー 700円程度×1=700円
合計 約5000円

リヤバンパー(ブラック塗装)

出典:トヨタ自動車HP

リヤバンパーの作業も↓の記事を見ていただければ作業は難しくないはず。

細かい副資材は除くとしてスプレー缶は以下の量を使用。

ホルツ 艶消し黒スプレー 1400円程度×1=1400円
ミッチャクロンマルチ (Fバンパーの残りで対応0円)
シリコンオフスプレー (Fバンパーの残りで対応0円)
合計 約1400円

オーバーフェンダー(ブラック塗装)

出典:トヨタ自動車HP

オーバーフェンダーは取り外して塗装するとなるとちょっと大事になる。

なので、基本的にはマスキングしての塗装がオススメ。

細かい副資材は除くとしてスプレー缶は以下の量を使用。

ホルツ 艶消し黒スプレー 1400円程度×1=1400円
ミッチャクロンマルチ (Fバンパーの残りで対応0円)
シリコンオフスプレー (Fバンパーの残りで対応0円)
合計 約1400円

ラジエーターグリル(塗装)

出典:トヨタ自動車HP

ラジエーターグリルは品物だけ購入すると素地。

車体色に合わせて塗装してもらうのが本来の使い方。

素地のままでもよいと思うけれど、今回はあくまでなんちゃて記念モデルに仕上げるので、しっかり塗装する想定なので、費用を計上。

純正塗料スプレー カーペイント トヨタ車用 056 ホワイト 300ml 800円程度×1=800円
ミッチャクロンマルチ 1500円程度×1=1500円
シリコンオフスプレー (Fバンパーの残りで対応0円)
合計 約2300円

フロントグリルの脱着は、本当に簡単なので心配ご無用。

16インチアルミホイール(グレー)5本

出典:トヨタ自動車HP

純正アルミホイールを塗装する。

さすがに車に装着したままでは無理なので、外してということになるけれど、タイヤは取り付けたままで問題なし。

ホイール塗装をネットで調べると、塗装を完全に落としたり、専用塗料で塗らないと剥げるとか、色々、素人が着手しにくくなるための情報が氾濫している。

確かに、完全完璧を求めるとそうなのかもしれないけれど、自分の経験では、足付けにサンドペーパーで小傷を付けて、ミッチャクロンを吹いてから市販のカースプレーで塗装すれば、ぶつけたりこすったりしない限り、塗装がはがれるようなことはないという感覚。

とはいえ、今は比較的お手軽にラバースプレーが買えるので、今回はラバースプレーを採用。

グレーの品番が特定できないので、ここは目視なり、ディーラーに聞いてみるなりしてもらいたいけれど、ひとまず想定費用は以下の通り。

AZ(エーゼット) ラバーペイント ZEQUE 油性 RP-83 メタリックグレー 400ml 1400円程度×3=4200円
シリコンオフスプレー 700円程度×1=700円
合計 約4900円

ウッド調ステアリング

出典:トヨタ自動車HP

ステアリングは純正から純正への交換なので、基本的には↓の記事のような感じでできるし、特段の費用は掛からない。

エアバッグごと交換するのがもったいないけれど、仕方ない。

コンソールボックス+内装エンブレム

出典:トヨタ自動車HP

これは、まだやったことがないので偉そうにはいえないけれど、難しい作業ではないことは想像できるし、特段の費用もかからないはず。

レンちゃんパパさんからの情報

コンソールを部品で注文される方は、要注意です。取付要領書に記載のあるスクリュー、ボルトなどの別手配品が漏れている事例があります。いざ取付しようとして、部品が足りないのが判明し、部品待ちとなりました。

画像:やまさん提供
画像:やまさん提供

ただ、USB充電ポートがついているので、そこにアクセサリ電源(ACC)と、アース線を接続する必要があるので、電装の経験が全くないとかだとちょっとだけ辛いかも。

うちの地元ディーラーだと、工賃1万円ほど(ディーラーにより異なるので参考です)なので、苦手な人はこれだけ頼んでみるのもありか?

エンブレム

これは本当に貼るだけ。

出典:トヨタ自動車HP

あえて言えば貼る前にシリコンオフする必要ありなので、その費用だけ必要。

ヘッドランプ(丸目風加飾)

出典:トヨタ自動車HP

これは上から貼るステッカーなのか、殻割して内側から貼るものなのか分からない。

まぁ、殻割するなら結構手間はかかるようだけれど、いずれにせよ、大きな費用は発生しないはず。

インテリアパネルセット

出典:トヨタ自動車HP
画像:やまさん提供
画像:やまさん提供
画像:やまさん提供

これは、オーディオ周りのパネルは手前に引いて外して交換するだけだし、そのほかは上から両面テープで貼るだけのもののようなので、特段の費用はかからない。

LEDフォグランプ+デイタイムランニングライト

出典:トヨタ自動車HP

これはフォグランプをDIYで装着した記事が参考になるはず。

デイタイムランニングライトがあるので、若干違うところもあるとは思うけれど、基本は変わらないと思われるし、特段の費用がかかることはないはず。

ストライプテープ

出典:トヨタ自動車HP

ストライプテープも、言ってみれば貼るだけで、難しくないと言いたいところなんだけど、個人的にはこれだけ大きいと、ちょっと失敗しそうでコワイ。

一応、DIYでやる前提で0円にしておくけれど、地元ディーラーでの工賃は9000円弱なので、本当にやるときは頼んじゃうかもなぁ。

革調シフトノブセット(シフト+トランスファー用)

出典:トヨタ自動車HP

これは本当にネジって外して取り付けるだけなので、費用はかからない。さすがにディーラーの見積もりでも工賃0円だし。

フロアマット(70周年)

出典:トヨタ自動車HP

これも置き換えるだけなので、費用はなし。

まとめ

※金額は税込み

パーツ名称 パーツ代 DIY費用 合計
フロントバンパー(ブラック塗装) 購入せず 5,000 5,000
リヤバンパー(ブラック塗装) 購入せず 1,400 1,400
オーバーフェンダー(ブラック塗装) 購入せず 1,400 1,400
ラジエーターグリル(塗装) 27,500 2,300 2,300
16インチアルミホイール(グレー)5本 購入せず 4,900 4,900
ウッド調ステアリング 98,010 0 98,010
コンソールボックス+内装エンブレム 47,300 0 47,300
エンブレム(70周年) 17,600 0 17,600
ヘッドランプ(丸目風加飾) 購入せず 0 0
インテリアパネルセット 65,780 0 65,780
LEDフォグランプ+デイタイムランニングライト 104,500 0 104,500
ストライプテープ 52,800 0 52,800
革調シフトノブセット(シフト+トランスファー用) 17,600 0 17,600
フロアマット(70周年) 37,400 0 37,400
合計 468,490 15,000 468,490

というわけで、ノーマルの再販ランクル76オーナーが、なるべくDIYで済ませる方法で、なんちゃって70周年記念仕様にすると、約47万円かかるという結論。

ちなみに自分の場合


既にやっているブラック塗装や、もう純正ホイールじゃないし、とかオーバーフェンダーがないし、とか色々考慮すると以下のとおりで、約40万円。

フォグランプは要らないかな、とかステアリングもREALでいいかなとか、思うと半額くらいになるんだけど、期間限定という中で、一応買っておくべきか、悩ましい・・・

※金額は税込み

パーツ名称 パーツ代 DIY費用 合計
フロントバンパー(ブラック塗装) 購入せず 塗装済み 0
リヤバンパー(ブラック塗装) 購入せず 塗装済み 0
オーバーフェンダー(ブラック塗装) 購入せず ナロー化済 0
ラジエーターグリル(塗装) 27,500 2,300 2,300
16インチアルミホイール(グレー)5本 購入せず 社外ホイール 0
ウッド調ステアリング 98,010 0 98,010
コンソールボックス+内装エンブレム 47,300 0 47,300
エンブレム(70周年) 17,600 0 17,600
ヘッドランプ(丸目風加飾) 購入せず 0 0
インテリアパネルセット 65,780 0 65,780
LEDフォグランプ+デイタイムランニングライト 104,500 0 104,500
ストライプテープ 0 ナロー不適合 0
革調シフトノブセット(シフト+トランスファー用) 0 装着済 0
フロアマット(70周年) 37,400 0 37,400
合計 398,090 2,300 400,390

「再販ランクル70をDIYで70周年記念仕様にするといくらかかるのか」への9件のフィードバック

  1. とてもDIYな情報有難うございます。
    旧丸目に何か付けられないか模索していましたので。
    高い部品代にはおそれおののきますが。
    限定ステアリングのデザインが気になっているのですが、エアバッグの関係で断念しています。

    ディタイムランニングランプの車検時の条件が結構細かいので単に取り付けた時に、明るさと大きさ→これによって「その他の照明」と区分されます(取り付け位置は大丈夫でしょうけど)に点灯条件が加味されますので注意して欲しい処ですね。

  2. 度々失礼します。
    内訳表持っているので見せてあげたいです。
    メーカーの回答ではピックアップも20万以上セットの方が安いとの事でした。

    そこで各パーツの明細貰いましたが、シートはピックアップでアッシー283,420円ですからね。。。
    因みにバンの方は金額調整で210円です(笑)
    シートカバーではなく、シート毎みたいですね。

    セット販売が大前提でバラ売り不可、キャンセル扱いになるとディーラーからは回答ありました。
    社外バンパーでも純正に戻さざる得ないそうです。

    シート無しでその分安くならないのか聞きましたが不可でした。。。

    1. くまーさん
      こんにちは。フルセット価格が割安なのは計算すると明らかな感じですけど、要らないもの、使えないものを考えると人よってはそうでもなくなっちゃうんですよね。
      このブログを見てくださるような方はカスタムしてたりして、どちらかというとそんな人が多いかもしれないですけど、大多数のカスタムなんて興味なくノーマルで乗ってる人たちの中の限定好きな方にとっては魅力的でお得なセットなんでしょうね。お硬いディーラーがカスタムまでしてくれるんですから。

  3. はじめまして、抽選に応募したら当たって喜んでいたのですが、基本的には全て取り付けての販売という事で工賃だけで25万程!
    さすがに高いですね。
    塗装などDIYで出来るところを自分でやり、必要な部品だけ購入すれば安上がりになるとも考えましたがフルセットのみの特典、シート、内張が付くと思えば高くない・・・いやっ高い!けど欲しい!
    悩んで、悩んで、なんとかなるかっ!と勢いで購入しました。
    約二週間で出来上がり、感想は、別の車みたい!
    確かに工賃入れて100万円強はかなり痛かったですが新しい70に乗り換えたと思えば安いかなって感じです。

    1. レス遅くなりスミマセン!
      はじめまして、情報ありがとうございます!
      2週間待って新車のようになって帰ってくるなんて夢のようですねぇ〜
      羨ましい限りです。
      フルセットのみの特典は間違いなく超レアですからね。
      フルセット限定仕様車見つけるという新たな楽しみも増えました。

  4. はじめまして。私も当選してしまいました!工賃、予算に見て無かったので、悩みました。全て取り付けての販売、お店は強気で固かったです。東京都で7名と言っていました。二週間待って、やはり新車のような感触でした。外したパーツですが、損傷などで交換したい方など、ニーズはあるものでしょうか?結構場所を取るので、欲しい方がいらっしゃるのでしたら、お譲りしたいのですが。

    1. 3bikinokobutaさん
      はじめまして、コメントありがとうございます!
      東京で7台ですか、遭遇するのはかなり難しそうですねぇ。新車のようというのがなんとも羨ましいです。
      外した純正パーツ、一式でも、バラバラでも、当ブログのFORSALEに出す事をご検討ください。
      よろしくお願いします。
      https://landcruiser70.info/2020/08/27/forsalelist/

  5. 私も、ステアリング、グリル、ヘッドライト、インテリアパネル、コンソールを買ってしまいました。高くつきましたが、満足です。
    これからコンソールを部品で注文される方は、要注意です。取付要領書に記載のあるスクリュー、ボルトなどの別手配品が漏れている事例があります。いざ取付しようとして、部品が足りないのが判明し、部品待ちとなりました。

    1. レンちゃんパパさん
      コメントありがとうございます。
      内外装、ツボを押さえたパーツですね!
      羨ましいです。
      コンソールの注意事項もありがとうございます。
      注記しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA