[質問]ランクル70リフトアップ時の直前直左対策

まえおき


タカナナさんから直前直左に関する質問をいただいたので、何か情報をお持ちの方はコメントいただけると助かります。

質問


キープスラントやプロスタッフのサスでリフトアップされている方達は、標準装備の補助ミラーで直前直左に関して車検クリア出来ているのでしょうか?

GRJの補助ミラーは、構造的にかなりのリフトアップに対応出来ると勝手に思い込んでいるのですが。

4インチ程度なら可能とか目安は有るのでしょうか?

[所長追記]2インチのリフトアップでは特段問題にならなかったので、それ以上の場合でどうかということでお願いします。

参考情報


〈以下、 makoyuuki77さんの投稿〉

添付した図面の黄色の部分が運転席の決められた視界から確認できなくては、車検不適合となります。

ハイリフト法とも言われているらしいです。

現在の新車に適応されていますので当然復刻ランクル70(76・79)も該当しています。

このミラーが輸出用車両と違う部分でもあります。

外すと車検通りませんし、愛知の車検場では、確認する施設もあります。

サブで使用中のジムニーJB23(ミラーが側面しか映さないタイプ)を6cmリフトアップしたらこの法律に引っかかって現在ドライブレコーダー画面で前方確認できるようにしてあります。

(2枚目の写真ジムニーは、ペール缶を基準寸法場所において検証中の写真です。)

自分的には、76のこのミラーも左前角の目安(フェンダーの方が外にあるので70の場合は、あくまで目安)になってます。昔のコーナーポールの代わりです。

旧70乗りが好んでフェンダーミラーを選んだのは、見た目もありますがオフロードで左右の目安ができて走りやすかったからでは、ないかとも思っています。

3インチ以上リフトアップ記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA