「天空の城」タグアーカイブ

ランクル70で天空の池を訪れたら予想以上に素晴らしかった。

前置き

多くの方から素晴らしいという情報の寄せられていた天空の池。

お盆明けの8月20日(月曜日)、道も空いていそうだし、午前中は天気予報も悪くないさそうだなと前日19日の夜、突然訪問を思い立って3時半出発(高速の深夜割引狙い)と決定。

ところが、19日の晩御飯後、「君の膵臓を食べたい」という前からちょっと興味のあった映画がテレビで放送されていて、それを11時過ぎまで見て涙するという大失態。

一時は天空の池は諦めたものの、深夜3時、奇跡的に目が覚めたので、意を決して愛車ランクル70に乗り込んだ。

高速〜林道

眠気で出発まで若干モタモタしたせいか、深夜割引には1分及ばす、4時1分過ぎに茅ヶ崎ICを通過。

圏央道から中央道に入り、南アルプスを回り込むように240kmほど走り、松川ICに到着したのが6時半頃。

 

そこから県道59号で小渋ダム脇をとおり、県道22号を経由して大鹿村役場付近から国道152号線に入る。

そして大鹿中学校のあたりで国道152号を右方向に外れて林道中峰黒川線※を黒川牧場方向に進み、その先にある牧道を走る。

※国道から林道の看板があるところまでは少しあるけれど、その区間の道の名前が分からないので便宜上、ここから林道と読んでいます。

これが37kmくらいあるので、1時間半くらいかかる。

 

思いつきだったので、天空の池の場所を正確に調べないまま勢いで行ってしまい、カーナビの画面に映った小さな池を勝手に天空の池と認定して目的地に設定。

天空の池とランクル70

その場所は天空の池よりかなり手前にある大池という別物。

大鹿村大池
帰りに撮影したので、向きは逆です。

到着した際に、天空の池とのあまりの違いと迷子になっちまったかという思いでがっくりしたのだけれど、改めて地図を見たところ、大池は天空の池に向かう途中地点であり、さらに進めばいいだけということが判明。

今度はちゃんと黒川牧場付近を目的地に設定して仕切り直しで出発。

林道中峰黒川線は舗装路とはいえ、対向車が来るとちょっと苦労しそうな幅の狭い道。

天空の池とランクル70

左右はガッツリ森になり、林道感満載。

さらに進んでいくと、林道の案内看板がある。

ここからがこの林道?とするとここまでは何?

天空の池とランクル70

先に進んで標高が上がってくると、道路脇は崖になっていて、ガードレールのない部分も多く、一瞬の居眠りも命とりな感じ。

林道中峰黒川線
帰り道に撮影したものです。

久々の林道、マイナスイオンをフルに体内に取り込むべく窓と鼻穴全開で進む。

道中は崖崩れや落石の痕跡が多く残っている。

 

林道中峰黒川線とランクル70
帰り道に撮影したものです。

さすがに走行路面には大きなものはないけれど、小さな落石の残骸はポツポツある状態。

道路脇の崖上方から湧水が滝のようになって流れていて、道路を水の流れが横断している箇所(瀬越?)も2〜3箇所あった。

天空の池とランクル70

いやぁ、シュノーケルを装着していてよかった。ふぅ~

そんなこんなで進んで行くと、標高はさらに高くなり、周囲の見晴らしも良くなってくる。

 

そしていよいよ、目的地手前の牧道の未舗装路入口に到着。

天空の池とランクル70

続きを読む ランクル70で天空の池を訪れたら予想以上に素晴らしかった。