ワイパーゴム交換DIY(適合情報)byはしょれメロスさん

ワイパーゴム交換DIY(適合情報)byはしょれメロスさん

ランクル70ホワイトのバン(GRJ76K)オーナーのはしょれメロスさんの投稿

こんにちは

ランクル70の納車から1年が経ち「ワイパーの拭き取りが悪くなってきたなぁ~」と感じていました。

給油時にゴム表面の劣化した部分を取り除いてやろうとゴシゴシ窓拭き用のウエスで擦ったらちぎれてしまいました、、、orz

オ○トバックスに寄って適応表で見ると、、、無い、、予想はしていましたが。

仕方なく実物を外して計測します。

運転席側「425mm 幅6mm

助手席側「400mm 幅6mm

※同じ幅6mmでも形状に種類があるので注意してください。

ワイパーは大きく3つの部品に分かれます。

根元からのアーム部分、ブレードと呼ばれる押さえ部分、拭き取りのゴム部分です。

ブレードの中心、アームとの接続部分をフロントガラス側から見るとロックボタンが見えます。

waiperrabbermainte

押しながらアームの根元方向へスライドすればブレードとゴムが一体で簡単に外れます。

ブレードがうまいこと均一にゴムを押し付けるように出来てるなぁ~と感心してくださいw

ゴムはステンレスの芯が入っています。ブレードの爪がゴムの芯ごと捕まえて保持しています。

両端を見比べてみると、片側は爪の嵌る溝が端まであり、逆側は溝が無くなって行き止まりです。

waiperrabbermainte waiperrabbermainte

溝の抜けてる側の端っこを摘んで捻ってみてください。

ステンレスの芯が見えたらラジオペンチなどで引っこ抜きます。

文字通り「骨抜き」になったゴムは簡単に抜けます。

抜けないものもありますが、その場合はちょっと硬いけどゴムの行き止まり側を掴んで溝方向にまっすぐ引っ張ると、爪が外れ溝に沿ってスルスルと抜けます。

嵌めるのは逆に新しいゴムをアームの根元方向から溝に爪を差し込みながら行き止まりまでスライドさせます。

逆でも ぶっ飛んでくことは無いと思いますがw 念のため。

ボクは撥水剤を塗っているのでガラコのものにしました。

waiperrabbermainte

1本1,000円前後。

ブレードとゴムのセットでは対応もあるようですが、値段が倍になってしまいます。

慣れてしまえば2本で5分、2,000円で交換できるので我慢せずに交換しましょう。

でわでわ

はしょれメロスさん。今回も丁寧な情報提供、ありがとうございます。

自分のランクル70もそろそろ納車して1年以上。

ワイパーゴムは地味ぃに劣化してきているようで、確かに筋状の吹き残しが残るようになってきた。

それでも雨の降ったときだけだし、少しづつ劣化してくるから、何となく共存してしまって、車検のときにディーラーでちょっとお高めの費用を払って交換、なんてのはよくあるパターンじゃないだろうか?

再販ランクル70は適合表に載ってないし(記事時点)、自分で寸法を測るのは億劫でもあり、結果に自信もない・・・そんなところで、今回のはしょれメロスさんの情報は救いの神。

地味な部分だけに、先送りしがちだけど、先々の無駄な出費を防ぐため、こういうタイミングでありがたく交換しておこうかな。

メンテナンス関連カテゴリの最新記事