リヤサスを分解して、地味な小さな部品を交換してみました。by⬆矢印さん

ランクル70バン(GRJ76 K ホワイト)オーナーの↑矢印さんの投稿

 

20181118ランクル70でブロンコ191

3~4ヶ月前から、リヤリーフサスペンションから(キーコ、キーコ)とスズムシ?が鳴いておりました。

雨が降ると鳴き止みます。

CRCを塗布すると鳴き止みます。

2~3日後には鳴き始めます。

トヨタディーラーでブッシュと地味なサイレンサー?を購入して、リヤサスを分解してみました。

 

おそらく、1番リーフと2番リーフサスのベルリン巻き?(茶色に錆びた)の部分が擦れていたようです。

 

今回は、リーフサスの(進行方向)フロント側ブッシュ2個と2番リーフと3番リーフ(上から数えて)のサイレンサー4個の交換です。

左右の交換になるので、合計はブッシュ4個とサイレンサー8個の交換をしてみました。

(できれば画像のリーフの枚数は数えないでいただければ幸いです)

リーフサスをバラバラしたので黒ペンキも塗ってみました。

各リーフサスのセンターピン中央部分の約100ミリは塗装せず汚れだけ落として組み付けしました。

作業終了後のビールは、美味しかったです!

(スズムシ?は居なくなったようです)

↑矢印さん

情報提供ありがとうございます!
重たくて素人の自分にはとても想像のつかないリーフサスペンション分解メンテナンス、流石です!
自分は隙間からシリコンスプレー吹くばかりですが、分解するとこういう交換すべきパーツがあるんですねぇ〜
挑戦する際はまたご指導よろしくお願いします。

「リヤサスを分解して、地味な小さな部品を交換してみました。by⬆矢印さん」への2件のフィードバック

  1. このサイレンサー、有れば確かに音は出ませんが・・・必要なのか?といつも思う・・・。
    車検で欠損だとダメだとか、無い状態だと最悪リーフ破損するとか、情報は拾っていますが昔は無かった物なので。
    もっとも困るのは使用すると欠落するのに、交換時にはバラしが必要な事。
    機能的に整備工場「内」での作業なんですよね・・・。
    作業的にもリーフをフレームとアクスルから分離させて、更にセンターボルトを外す必要が発生するという。
    慣れている方なら大した事では無いらしいですが。
    フロントリーフだと、更にステアリングを切るとか段差等で音が出てきます、この場合はクリップにリーフが当たる事で出ます。
    板バネは実は激しく動く物なのか・・・サーフや40の時では見られなかったので固有なのかもしれませんけど。

    1. コメントありがとうございます。
      せめて交換しやすくしてくれると助かるんですがねぇ。リーフをバラすってのは私レベルには厳しいです・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA