再販ランクル70の燃費記録 2021/11/08UP ガソリン最高値も近い?

日付 メーター 距離 給油 燃費 単価
(前回更新分) 45,985 318 69.59 4.57 ¥160
21/09/25 46,225 240 44.97 5.33 ¥161
21/11/7 46,777 552 88.75 6.22 ¥169

単位:距離→km 給油→L 燃費→km/L

今回は愛車再販ランクル70の直近2回分の給油時における燃費記録。

記録はうなぎ昇りに良くなってるってことで良しとする。

問題は、一番右の欄のガソリン価格のこれまたうなぎ昇り。

今回、170円を超えるようならレギュラーにしようと思ったところ、ギリギリ169円/Lでハイオクに踏みとどまった。

振り返れば2014年12月の納車当時も価格高騰といわれていてたのだけれど、当時の給油記録を見ると、納車~現在までの燃費記録2015年6月の147円が同年の最高値(自分の給油実績ベース)でかわいいものだ。

ちなみに、公式な調査に基づき過去のガソリン価格相場を調べてみると以下のようになっている。

1982年の第二次石油危機 177円/L→ハイオク188円/L?
2008年リーマン直前 182円/L→ハイオク193円/L?
2014年 168円/L→ハイオク179円/L?
出展:総務省統計局「東京都区部のガソリン」「灯油」の長期時系列:昭和41年(1966年)~最新月

これはガソリンなので、ハイオクはおそらくあと11円高い程度と思われるので、ハイオク史上最高値は2008年の193円(推定値)。

過去の数字に意味はないけれど、一度この壁を超えると青天井モードになってしまったりしないかと恐ろしくなる・・・

ついでにリーマンショックがもう13年も前だという事実も恐ろしい・・・今朝、眉毛のところに1本長い白髪のやつが生えてるのを発見してたじろいだけれど、時の経つのは早いものだ・・・

更にはガソリン高がEVシフト政策を後押しして、急激にガソリン車の立場が危うくなるような事態も危惧される。電気が泉の如く沸いている訳でもないのに・・・

そしてそんなムードがランクル70再再販への微かな希望の灯りを消してしまわないことを願うばかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA