[日記]2022年初通勤。オミクロンはすぐそこに?

(注)日記はランクル70と無関係なことが大半です。

年明け早々、在宅勤務だったお陰で、もう「あけおめことよろ」も時期はずれな感すらある今日7日に初のオフィス出勤。

昨日の天気が嘘の様に晴れた東京。

しかし、この澄んだ青空の下、今、コロナのオミクロン株が猛威を振るい始めているらしい。

沖縄の感染爆発ぶりを見ると、やはりオミクロン株の感染力は凄まじいものがあることは間違いんだと認めざるを得ない。

いつか来た道、また数日の間に東京のコロナ陽性者は数千人単位に逆戻りするんだろう。

それに、今まで仕事、家族など含めて身近なところで感染したという話を聞いたことがなかったのだけれど、今度ばかりはあるかも、という恐怖感も少し湧いてきた。

マンボウはほぼ確実に発出されるのだろうし、緊急事態宣言も時間の問題?

ワイドショーはこぞって感染者数増加と、ここまでの国の各種対策や、病床確保などの備えなどのアラ探しを始めたようだし、もはやワイドショーにとってはコロナウィルスが救世主なのではないかと思うほどのキラーコンテンツになりつつある印象。(在宅勤務でワイドショーを見られるようになって余計に目につくだけ?)

自分的には、仕事前のジムが空いていて、貸し切り状態を満喫できるのは有り難いけれど、これ以上このコロナ禍が続けば、いよいよ閉鎖になってしまいはしないかと心配になってくる。

まぁ、どんな状況であれ、自分はやれることをやるだけ。

今年こそは5kg増量!を目標に頑張る。

それにしても、年末年始ダラダラ休んだら筋肉量が増え、体脂肪率が下がるとは、タニタの体組成計も、微妙なもんだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA