全幅を比較してみた結果→ランクル70はデカくて迷惑な車?

全幅を比較してみた結果→ランクル70はデカくて迷惑な車?

まえおき

以前、ランクル80に乗ってた頃から、狭い道を走ったり、狭い駐車場にピタリと車庫入れすると、

よくそんなデカイ車で出来るね

とお褒めの言葉をもらうことが多い。

逆に、狭い道路では対向車のドライバーの迷惑そうな顔も見る。

全然すれ違い可能なのに、相手方の車がピクリとも動かなくなり、こちらがギリギリまでリスクを冒してすれ違いをしなければいけない場面もそう珍しいことではない。

止まっている車に接触すれば、動いてるほうが100%悪くなるという理屈からすれば、まったくもって合理的であり、かつ傲慢な態度に、本当ならこちらが怒りたいところだけれど、世の中そうは見ていない。

そんな時に車内で言われているであろう誹謗中傷も想像はできる。

馬鹿デカい車にのりやがって、中東か?

あんなのに乗るのに限って女々しい輩なんだよ!

ところで、前の愛車ランクル80はナローにしていたので、全幅は1830mmほどだった。

そして、今度の新たな相棒、再販ランクル70は、全幅1870mm。

ランクル76ベージュメタリック
これは「HDマスターさん」の愛車でイメージです。

ピックアップ(GRJ79)とナロー化したバンは同じ1770mm。

確かに幅が広めな印象を与えるでことは否定できない。

さらに、車高による圧迫感なども含めれば、多少大げさに邪魔者扱いされるのも致し方ないことは理解できる。

以下は、「では、きちんと全幅を数字で比較するとどうなんだろう?」という素朴な疑問に答えるための調査。

あとはランクル70なんて大きくて乗れないかなと心配で購入に踏み切れない人の参考になるといいなと思うだけ。

数字で検証

以下、自分的の知っている主な車とランクル70を比較して全幅の小さい車から順番に並べてみる。

①ジムニーシエラ:全幅1645mm

出典:スズキHP

②トヨタプリウスS“ツーリングセレクション”  全幅1760mm

出典:トヨタ自動車HP

③ランクル70ピックアップ(GRJ79K)&ナロー化したバン(GRJ76K):1770mm

ブロンコのランクル70

20181118ランクル70でブロンコ197

④スバルレヴォーグ1.6GT-S:全幅1780mm

出典:SUBARU-HP

⑤TOYOTA C-HR S“GR SPORT”:全幅1795mm

出典:TOYOTA-HP

⑥TOYOTA CROWN RS Advance:全幅1800mm

出典:TOYOTA-HP

⑦BMW 320i SE :全幅1825mm

出典:BMW-HP

⑧日産シーマ:全幅1845mm

出典:日産HP

⑨トヨタハイラックス:1855mm

出典:TOYOTA-HP

⑩ランクル70バン(GRJ76K):1870mm

GRJ76chirihama

⑪ランドクルーザープラド:1885mm

出典:TOYOTA-HP

⑫メルセデス・ベンツ Sクラス セダン:全幅1915mm

出典:メルセデスHP

⑬メルセデスGクラス:1930mm

出典:メルセデセスHP

⑭ランクル200:1980mm

出典:TOYOTA-HP

まとめ

数字できちんと確認すると上のような感じ。

ランドクルーザーを一括りに全幅を比較すると、確かにかなり大きく、「デカくて迷惑な車」として世間様から冷たい目で見られるのもやむを得ないという気になる。

でも「そんなこと知るか」と罵られるのを恐れずに細かいことを言うと、ランクル70に限って言えば、ピックアップ(GRJ79)とナロー化したバン(GRJ76K)はプリウスより10mm大きいだけで、スバルレヴォーグより10mm小さい、コンパクトカーレベルと言っても過言ではない全幅サイズ。

ノーマル(オーバーフェンダー付きワイドボディ)のランクル70バン(GRJ76K 1870mm)の場合は、上位に顔を出しているとはいえ、ランクルシリーズでは最小。

高級セダンのBMW3シリーズ(1825mm)、日産シーマ(1845mm)とは、両側で45mm~25mmという僅かな差しかない。

少なくともこの手の高級セダンを駆るおばさま方に対して

迷惑そうに見られる筋合いはない!

ましてやピックアップとナロー化したバンなんて、あなた方より小さいですから!

と声高に叫びたくなってしまう。

しかし・・・そこは・・・

全てのデカくて不経済な車を好む皆さん、是非、デカくて邪魔な部類の車であることは認識して、思いやりと遠慮深い心を持って走りましょう。

そして、あって欲しくないことだけれど、もし災害が起こった時には、日頃冷たい視線を浴びせてくれる常識人の皆さんの役に立ってご恩返しすることにしましょう。

なお、一点だけ補足の注意点。ランクル70ピックアップ(GRJ79K)は全幅が小さいものの全長は非常に長く、回転半径も大きいので、別の観点での注意が必要なので購入検討の際は考慮されたし。

疑問?質問?カテゴリの最新記事