フロントスピーカーDIY移設でランクル70快音化 by武者返しさん

再販ランクル70バン(GRJ76K)シルバーのオーナーの武者返しさんの投稿

紆余曲折ありながらも、なんとか先日ランクル70のドアスピーカーDIY移設が完了致しました。

作業工程をざっくりとご説明します。

1.ドアポケットをドア後方へ移設する

2.MDFでアウターバッフルを製作

3.ドアパネルにアウターバッフル、既製品のインナーバッフルを固定

という流れになります。

ドアの鉄板に穴を開けたくなかったので、バッフル2枚で無理矢理クリアランスを稼いでスピーカーを取り付けました。

今までリヤに装着していたカロッツェリアのスピーカーのインナーバッフルがなかなか無骨な感じで気に入ってたので、あえて見せる形での取付けです。

音に関しては、鳴らした瞬間『アレッ!?こもってる?』という印象でしたが、今回、既設の防水シートを剥がさずに取付けた為、スピーカーのマグネットと防水シートがほぼ接しているせいかと思われます。(この辺が超素人施工です)

しかし、やはりスピーカーが『足元にある』効果は絶大で、こもりながらも音に立体感が出るようになりました。

トリマーやタッカー等、工具や材料を買い揃え、何日も掛けて作業した甲斐がありました。

準備が整い次第、デッドニングにも挑戦してみようと思います。

みんカラにもう少し詳しく記事を投稿しましたので、宜しければご覧ください。

武者返しさん、手の込んだカスタム、見事に仕上げられててすごいです!

今までスピーカーをトレードインスピーカーに交換した方や、スピーカー周辺の詰め物で音質改善した方はいましたけど、ドアへの移設は初めて拝見しました(どなたかおられたらスミマセン・・・)。

デッドニングと合わせてどこまで変わるのか、楽しみですね!

「フロントスピーカーDIY移設でランクル70快音化 by武者返しさん」への11件のフィードバック

  1. 管理人様、記事をご紹介頂き有難うございます。
    説明不足で大変恐縮なのですが、今回リアからフロントドアへ移設したのはMTX audioの2wayスピーカーです。
    純正スピーカーは納車直後に見切りを付けさせて頂きました。笑
    音に不満を持ちながらも、ドアパネルに風穴を開ける勇気が出ずに1年以上構想に費やしました。
    この記事が起爆剤となり、オーナーの皆様が快音カスタムにチャレンジして頂ければ幸いです。
    (もうひとつ、色味でホワイトにも見えますが、実はシルバーのバンです^^;)

  2. 武者返しさん
    コメントありがとうございます。テキトーな記事書いてスミマセン・・・見ても気が付かないど素人なんですよねー
    ボディー色も、重ねて失礼しました。
    とても参考になる情報、ありがとうございました。

  3. 70のフロントスピーカーは旧・再販共に角度が下向き過ぎなので、リフレクター(勿論自作)を付けると効果は有りますが、膝が当たったりするのです。
    可能なら、少しだけ角度を変えられると良いかと思います。(ワッシャーやスペーサーで)
    ただ、単に耳に届きやすくするだけなので、拘る方にはイマイチ、いいえ、イマニでしょう。
    ウーファーの代用にスピーカーの眼前にでっかい反響箱(樹脂製)を置いた事も有りました(意外と効果が…)。

  4. hzj70mnuさん
    コメントありがとうございます。角度を変えるだけでも、というのはそうかもしれませんね。スペース的に可能かどうかはありますが、一考の余地がありそうですね。

  5. genさん
    コメントありがとうございます。これはまた、完璧なモノがある所にはあるんですね~
    輸入できるんでしょうかね?

  6. genさん
    コメントありがとうございます。世界に目を向けると、色々なものがあるんですね~
    英語ですね~

  7. hzj70mnuさん
    おはようございます。みんカラ拝見しました。カバーってそういう事なんですね。確かに音の方向って、そういう事でコントロールできそうですね。勉強になりました。それにしても、シブい車ですね~

コメントは停止中です。