再販ランクル70のフロントグリル(ラジエーターグリル)の外し方

再販ランクル70のフロントグリルは、純正、純正OP、素地、そして70周年記念とバリュエーションが豊富。

再販ランクル70フェンダーミラー化
純正(ノーマル)フロントグリル装OP

純正OPフロントグリル装着

素地グリル装着
70周年記念グリル装着(無塗装)

DIYで簡単に交換できるので、飽きたら模様替えして楽しむことができる。

というわけで、フロントグリルの外し方をご紹介。

まずはボンネットオープン。

すると①~③のボルトが見える。

④⑤のクリップはフロントグリルの裏側の下端両側にある。

まずは上のボルトを取外し。

ここだけはなぜか、+ドライバーでも外せる。

そして、裏側のクリップを外す。(画像は④のみ。⑤も全く同じ)

これでフロントグリルは外れる。

※クリップは車側に残るので、手で取って、装着するフロントグリルに取り付けてからセットする。(新品のフロントグリルにはクリップがセットされていて、不要かも。)

外してみると分かるけれど、下側の中心部には、突起があり、一応、6点で固定されている。

ということで、至極簡単なフロントグリル脱着。

脱着しても、せいぜい10分の作業。

DIYで気楽に模様替えを楽しみたいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA